ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。
<< 『「高知家の食卓」県民総選挙2015』のご案内 | main | 龍馬マラソン2015のコースを自転車で追う。(後) >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    龍馬マラソン2015のコースを自転車で追う。(前)
    0
      龍馬マラソン2015便乗企画!

      完全な便乗ってわけではなく、
      ムシマルも龍馬マラソン、ちょっとしたボランティアで縁があるのです。

      あとは期せずして4連休をもらって(普通の土日休みに振替休日を前後につけてもらった)、
      なんかどっかに行く、あるいは何か体力を使い切っても回復日があるなと、
      そういう次第なんですね。


      2/15の龍馬マラソンに向けて。


      なんかふらっと行っちゃいました。


      ちょっとムシマルのチャリ、オルディナ号で行ってやろうと思って。


      スタートは龍馬生誕地・上町(去年のスタート地点)より200mほど東へと行った、
      県庁前。



      ここのがキャパが大きく、1万人規模を目指すスタート地点として
      こっちが良い、ってなった模様。

      高知城、見えます。


      GO!



      そのままのんのんのんのん行くのだ。
      DVC00161.jpg

      橋を渡り葛島。
      DVC00163.jpg
      ここを右折して、高知新港まで行けばだいぶショートカットだけれど、
      もしマラソン時にやったらいろんな人から
      そんなことをしてお前はいけないやつだ、って言われること必定。

      ショートカットはダメ、絶対。
      マリオカートではないのだから。



      ※上写真はマラソンコースでないです。
      ただ、ここをまっすぐ行くと、南国バイパスとの交差ポイント。
      マラソンコース右折ポイントはここをまっすぐ行くとたどり着きます、という説明。


      南国バイパスと高速乗り場がある道路の合流点。
      去年にはなかった新しい道に右折。

      ちょっと行くと新ハイウェイのICみたいなのを作っている。
      DVC00106.jpg

      右手遠くに、工場っぽいところが見える。


      飛び出し小僧くん?に注意しながら
      S字を抜けると



      いい天気。アイムファイン。

      トンネル。

      そう新コースになってトンネル数が増えたと思います。


      抜けていく。
      ムシマルはこの道を「とりやき食堂」に行くのに2回くらい使ったことがあります。

      左手になんかよくわからない人工建造物があったり、それを横目に過ぎたり。




      トンネルを抜ける。


      まだ海は見えない。


      なかなか焦らす。
      焦らしにかかっている。



      飛出し小娘ちゃんが今度はいる。名前は適当に言っているけれど。



      スタートしてから(たぶん)10キロm以上。
      県外参加者なんかはもう太平洋が見たくて見たくてたまらなくなっているであろう。

      もう数百m南下で海、ってところまで来させておいてまだ見せない。
      考えてるぜ龍馬マラソン運営委員会。
      DVC00109.jpg
      策士だ。
      なかなかの見晴らしストレート。気持ち良い。

      スリーエフ閉店中改装計画進行中。
      県外ランナーさんは、高知のコンビニ、改装多いなーって思われるかもしれない。
      2月15日くらいにはもうスリーエフ→ローソン計画は最終段階になってるかも知んない。


      またトンネル。
      個人的にトンネルは寒いし残響が多くてちょっとヤなんですが、


      でもクルマなかったら意外とうるさくないし
      風もこなくて寒さもそんなになんでしょうか?
      わかりません。ムシマルには何もわかりません。


      抜ける。





      ごはんやを越える。高知市に戻る。
      右折すれば武市半平太生家ってところも惹かれるが直進。

      龍馬マラソンされる方って、やはり龍馬好き多いんでしょうかね?半平太はお好き?




      ああ、ここまで来るとやっと海がちら見え。

      DVC00112.jpg
      しかし、である。
      まだ、ちらちら見えるレベルである。

      海の日光反射かと思いきやビニールハウスの反射だったり。

      ここで少しずつの海見たい欲求成分ガス抜き。


      あ、公園?と思ったら犬の訓練所で。


      へーこんなところにあったのか。
      三里らへんからこっち来るときに犬訓練所ありみたいな看板見た気がしますが、
      それがここかー。


      高知新港近くまで着く。
      ショートカットしたらここに着くよ。



      ※ここから
      DVC00163.jpg

      この辺りが高知の重工業地帯。造船もしている。



      この辺りのスリーエフでトクホの飲み物購入。
      よし、痩せてやる。

      よし、いよいよ行くぞ、と。
      どこに?

      龍馬マラソン最大の難所。

      天険・浦戸大橋。

      途中。歩道の凹んだところに石で補填されているのを見る。
      DVC00119.jpg

      けっこう色味が多いけれど、まさか五色石?


      そしていよいよ浦戸お橋。


      うわー歩道部分細っ!

      チャリで行ける限り漕いで見よう、って思ったのですがちょっと無理そう。
      いや自転車は本来車道なんですが、これ絶対迷惑かける。

      もう歩道を自転車ついて押す。

      途中、何名かのランナーに抜かれる。

      海。

      遂に海完全解禁。


      隙間から浦戸湾。
      浦戸湾見るとサイバラリエを連想しちゃうムシマル。

      なんとか渡る。
      トラックが脇を通るとドキドキするので、

      マラソンで道貸切はケンミンも爽快ではないだろうかと感想する。
      空も海も一望。



      橋を越えて、あの海岸線に。シャー。


      「長宗我部ステージ」
      って書いてある。
      長宗我部ステージってなんだ、もて勤みたいなご当地アイドルが踊るのか?
       DVC00125.jpg
      よくわかりません。なんか歴史説明が。


      そしてもう桂浜。海。



      左手で海を見たり感じたり

      もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
      よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
      クリックするとムシマルが喜びます。




      後編はこちら


      | ムシマル | イベント | 17:59 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 17:59 | - | - |









             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << May 2020 >>
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 人気記事ランキング
        人気記事ランキング
        + ブログゲスト数
        ブログゲスト数

        + カウント開始 2015.1.1〜
        + はてな
        + 忍者
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        + PR