ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。婚活は休んでいます。
<< 『村の集会所』で、海鮮丼と餃子とワンピース | main | 英屋 ブロガーオフ会2015春(前編)。 キャメラと鮮魚と飛行機 >>
ス・ルラクセ 2015・1月
0
    2015年、1月、スルラクセに来た。

    この数日前、生姜王子結婚式で一瞬ルラクセに行っておりましたが、
    なんも食べず飲まずに出てしまう、カバンも置いてしまうという
    愚行をいたしており。



    「そして3次会はスルラクセさんへハート
    DSC04896.JPG

    サインファクトリーさんより写真と字を無断拝借)

    この瞬間はいたのだ。
    いたんだ。
    いたのに。

    やったことといえば、もっちゃさんというピンクの妖精みたいな方の寝姿を撮ったくらい。


    そういう過去を乗り越えるため、
    数日後にもう一回来たのです。


    いつもの角から2番目、いつものムシマル席、
    着席。

    「このあいだは、どうも」みたいな話をする。
    して、

    「晩酌セットありますよ」
    言ってくれる。
    向こうから言ってくださるレベルまで来た。

    偉くなっちゃった。
    ・・・・・・ハッ!


    ひょっとすると憧れの、
    常連さんがフラッと来て、言葉少なに「・・いつもの」で通じるレベルまで来たかも。

    こんどやってみる。

    晩酌セットで、

    お酒は日本酒にしよう。寒いから、あったまるから。

    うーーん、選べないよ。
    お店の方に任せる。


    来た、選んでくれたのは
    久礼のはつしぼりらしい。たしか純米吟醸。

    ぐび。
    フルーティ。なんか甘い香りがする。
    味はちょっと辛さもある。
    芯がしっかりしている、みたいに表現するんでしょうか。
    あまりお酒の表現し方分からないのです。


    きりきり舞うタイプのお味。

    チェイサー用のお水もくださっている。







    一品め。

    グレの焼き切りカルパッチョです。とのこと。

    今は野菜におおわれているが、富士の樹海みたいなもんで、
    その深奥には(魚)肉がたくさんある。

    ムシマルはワサビが好きなので刺身好きなんですが、
    カルパッチョのなんかもうちょいステップアップ踏み切り板みたいな感じも好き。

    お酢っぽいものやサラダぽいものも一緒に食べるから、ヘルシーかなと感じる。

    ぱく。

    うん、グニンと弾力。
    跳び箱の踏み切り板くらい弾く。

    適正に弾力が充満している。

    グレってどんなお魚かあんまり知らないんですが、
    皮がうまかったです。


    次、「柚子皮と〇〇の〇〇〇〇」
    〇〇部分を、聞いたんですが記憶と理解できていない。

    なにか甘酢に漬けたりしたものだったような。

    箸休めにいい感じ。
    甘くて、ほんのり酸っぱい。
    甘さ7に酸味2、苦みが0.5くらいですね。

    きゅっと、日本酒向け。

    よし。
    いつも最初はビールなんですが今回は日本酒でのドリンクスタートにして良かった。

    日本酒に合う。



    さあ、3品めが気になってきませんか、きますよね。

    (カルパッチョも柚子甘酢も酸味で攻めてきたからなー。
     もしや3つとも酢酸統一ということもありうるか。

     品目としては、魚と前菜的な存在が来たので、肉系と炭水化物系が空席か。
     あ、個人的希望としてはあったかいものかスパイシーなものが来てほしい、冬だから。)


    こういうことを待ち時間に考えたり考えるな感じたりしている。


    来た。意外なものが!

    まいうー。


    まだ食べてないのにまいうーって書いてしまいました。
    うまさは信用されて確約されているようなものだから。

    美味しさの、FX株やー。


    きのこと海鮮アヒージョ!!


    ぐつぐついっている。

    ダチョウ倶楽部・上島竜平がこの油舟に浸かったら死ぬレベル!


    油がボコボコみボコボコ。

    タコ。なんかお化粧したみたいにイイ色。



    あっというまにあったまる。
    日本酒呑んでるせいもありますが、五臓六腑に熱。

    ああ、キノコいい。
    キノコスキーである自分には、ご褒美です。
    キノコに足りない油分が補われたら、どうする?無敵じゃん!

    ムシマル舌までじゅっと熱くなる。半ヤケドか。
    いやせいぜい半分の半分、クォーターやけどってなもんですよ。

    あー旨味。油に旨味があるって、禁断ですね。

    パンがなくてよかった。
    あったらこの油全部つけて食べてる。


    だいたいやっつける。


    ・・・なんだか肉が食べたくなっちゃった。




    「すいません、イノシシのグリルを」1,300円。


    ムシマルのジビエ好き側面発露。


    このスルラクセさんはジビエ特集パンフにも出てたり、大豊のジビエ祭りにも店出してたりと、ジビエに理解のある店。


    さてどんなもんが来るか楽しみじゃわいと
    座して待つ。

    登場。



    おお、野にして粗なるイメージたるイノシシが、化けた。


    格調高すぎさまやろ!

    みたいな肉。




    ほほう、結構ピンキッシュ。
    レアレアなのか?

    がぶ。
    ぬわーーーーーっ!
    思わずパパスの最後みたいになってしまう。


    ムシマル、上記写真のサイズをこのくらいならいけると思って、
    切らずに口に頬張ったんですが、これが悪手。

    スーパーサイヤ人に気円斬みたいなものを出してしまったときのような失敗。

    全然噛み切れなかったのです。


    す、すごい噛みごたえ、むしろゴイス。



    たぶんこのイノシシ、生前は・天狼抜刀牙」(犬漫画『銀牙』に出てくる必殺技)
    ができた名のあるイノシシだったのではないか。

    見えるような気がしたし、わかるような気がした。
    もちろん、ナンセンスだ。


    でもそれぐらいの筋肉量というか、固いんではなくてしなやか。
    押したら返す感じ。さざ波のように。

    だからか、肉の肉たる肉パワーを満喫。

    二種のソースがあります、なくてもお味はうっすらついています。

    ふた切れ目からはちゃんと一口サイズに切る。
    へへ、こう見えても11年前は学生。学習することにかけてはちょっとあれですよ。


    うん、全体的な味つけはあっさりめで素材の味を押し出すって感じ。
    だから肉感に溢れているのだ。

    上品な感じでお皿が出ましたが、なかなかどうして獰猛なワイルドさではないか。
    羊の皮を被ったオオカミみたいだぜ。


    ムシマルもそうありたいものだ。


    イノシシのはなしをすると、
    ムシマルの前職場のSE・Wくんは
    クルマ運転中にイノシシと遭遇、なんかいろいろあって(イノシシと車がぶつかったんだったかも)イノシシをやっつけてみんなで食べたみたいなエピソードが思い起こされます。

    みんなワイルドなんだから。



    野菜も美味しかった。ラディッシュとかえんどうとか。


    ごちそうさまでした。
    3,000円くらい。

    お酒を一杯ですますとその分料理を頼める!
    当たり前のことですが、悪くない。


    もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
    よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
    クリックするとムシマルが喜びます。

    | ムシマル | 晩酌セット:お酒呑み3 | 23:18 | comments(2) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 23:18 | - | - |
      常連になって
      いつもの~で通じるって
      いいですょねー
      憧れてしまう♪
      | 猫 | 2015/04/24 7:34 AM |
      猫さんどうもー。
      マスターいつもの。遂にムシマルも安住の地を手に入れたのか。
      | ムシマル | 2015/04/24 8:33 PM |









         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + 人気記事ランキング
      人気記事ランキング
      + ブログゲスト数
      ブログゲスト数

      + カウント開始 2015.1.1〜
      + はてな
      + 忍者
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE
      + PR