ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。
<< 出発!鹿児島ローカル旅!名所登録亜悗爐犬磴天文館』でしろくま(ツンver)。 | main | 高知新港近く『Garlish(ガーリッシュ)』で・・・・スパム!(ノブ風に) >>
2019年新店!愛宕通り『和風カフェ いやさか』でお魚ランチ
0

    年またぎまでしてしまった長かった鹿児島旅行記から、

    新たな高知食べ歩き記事は!

     

     

    職場同僚Tさんから「おいしい店があるぞ」との一報を受けて、ムシマルは旅立った。

     

    到着。

    愛宕商店街のいっこ西にずれたところだという。

    駐車場が少し離れたところ、っていうか潰れたコンビニのところがパーキングである。

    13台まで停められる。多い方です。

    時間帯にもよるが、車社会高知ではこれぐらいあればうれしいところ。

     

    一瞬歩いてすぐ到着。

    ここか、ここっぽい。


    名称・・和風カフェ いやさか
    住所・・高知市愛宕町二丁目19-7(旧割烹 杉一)
    営業時間・・11時〜(L・O  15時頃)
    定休日・・水曜日
    電話・・088-856-6963
    駐車場・・13台(旧ローソン高知中水道店)
    メニュー・・●肉or魚の日替わりランチ
                                ¥1200(ドリンク付き)(ごはん大盛・おわわり1回無料)
                            ●メイン料理の追加単品    ¥350
                            ●単品ドリンク                ¥350
                            ●おかわりドリンク          ¥200

     

    和風の家だ。

    古民家っていうか、和風の割烹屋さんみたいな感じ。ここだけ京都みたいな感じを出している。

     

    ランチ2種1,200円の表示。

    どっちがいいんだろうなーーーー

    この日は

     

     肉・・・・・豚の八宝菜

     魚・・・・・海鮮かき揚げ

     

    みなさんはどっち!?

     

    ムシマルは決めたぜ。

     

    入る。

    カウンターも座敷もある。

     

    カウンターで。

    (和風カフェっていうから白玉あんみつとか抹茶セットなんかもありそげかと思ったらランチオンリーっぽいな)

    硬派だ。

     

    あるいははぐれ和風カフェ純情派。

    ムシマルは刑事ドラマで人生で一番観たのが安浦刑事な気がする。

    好きなのは『京都迷宮案内』の方であったが。

     

     

    あ、和装というか着物の女中…じゃない店員さん。。

    ランチはどっちにされるか聞かれ、

    「魚」を頼んだ。

     

    肉が悪いわけではないけれど、八宝菜の持つ中華イメージが和風カフェ1回目にそぐわなかったのだ。

     

    ご飯はどうされますか、と聞かれ恥じらうようにムシマルは「大盛りで」と言う。

     

    2019年9月オープンだという。

     

     

    「小鉢がたくさん出てきてボリュームもあった」とはTさんの言葉であった。

    どうかな、どう来るかな。

     

    来た。

    豪華というより御馳走という言葉が似合う。

     

    立派なかき揚げが3個、小鉢が5個?

    ご飯も確かに大きく振りかぶってよそっていただいている。

     

    かきあげ。

    がりむほっ。

     

    香ばしくて、外側カリッとしているようで中がむにっと衣の柔らかさが通っている。

    一瞬滲んでくる塩気に、包むように油や野菜の甘味。

    天ぷらに必要な、必要だと勝手に思っている適度な湿り気を有している。

    (個人的に、標準点を突き抜けている)

     

    エビと玉ねぎが、ニンジンが、なんだか渾然一体においしくなって

     

     

    そして牛タタキなんて名のある料理が小鉢に。

    あれですね、「さかな」っていっときながら肉も揃えている!

    どっちを選んでも正解になるしかないみたいな。

    投手戦になりそうだと思ったらバッターがすごかったみたいな?だめだ野球のたとえが下手。

     

    牛たたきに、カボチャの煮物にも鶏肉が炊かれて、さらに牛肉のゴボウささがきを煮たやつ(しぐれ煮でしたっけ?)まで。

    フィッシュ、オア、ビーフ?って聞かれてフィッシュもビーフも食べたことある人が「じゃあオアで」って答える人みたい。

    ・・・・・・野球関係なくたとえが下手でした。

     

     

    ああ!お漬物入れがこれ、お酒呑むやつだ!お猪口だ!

    いいなあこれ夜中には居酒屋さんにメタモルフォゼしないかな?

    ひょっとしたら昼だけカフェは夜だけどこかで居酒屋ってる…?

     

     

     

    1,200円でこれ出たら、ビールを瓶でイケるぜ。

     

     

    カボチャも柔らかいけれど煮崩れしない程度のかたさ、カボチャ界のアルデンテ。

     

     

     

    3個も大サイズのかき揚げがある、でも胸やけはしないことに驚く。

    目眩のしそうな軽さ。

     

    おそらくこのかき揚げをクルクル回したらジャイロ効果で倒れないのではないか。

    ドローンに載せたら良いかき揚げランキング第1位に選ばれました(ムシマル内で)。

     

     

    食べたー。

     

    ドリンクで、ホットコーヒーを頼む。

     

    また、デザートだけ取らせてもらう。

    このデザートは何だろう?

    白いから、豆乳や牛乳のプリン?寒天?杏仁豆腐?

    いや、モーニングでたまに杏仁豆腐やムースかと思ったらヨーグルトなパターンがあるので、がっかりしないようにしよう。

     

    えい。

    ・・・・・!

    ・・・・・////

    ババロアかムース!栗が荒ごしで入ってる!

     

    小さいけれど満足感あるやつですよ。

     

    うーーん、いいですね。

    どっかで書きましたがデザート・ドリンク付きだと途端に評価が甘くなるムシマル。

     

    この価格なら満足。1200円は税込み価格であります。

    しかも公表されているから秘密でも何でもないのですが、

    おかわり1回OK!大盛り無料!

     

    しかもどうやらオカズ(主菜?)だけおかわり350円とか細かなセッティングもできるらしい。

    そこそこの胃袋の方もフードファイティングスピリッツをお持ちの方もばっちり。

     

    お店ブログを見ると、

    お肉系はハッシュドビーフにハンバーグ、串カツなど

    お魚系は煮つけにフライ、時には刺身もある様子。

     

    お肉大好きムシマルには珍しく、チラチラ見た中ではお魚系への興味率が高かった。

     

    また行くのではないか。

    手が込んでるっていう嬉しさがすごい。

     

    もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
    よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
    クリックするとムシマルが喜びます。

     

     

    和風カフェ いやさかカフェ / 入明駅高知駅高知駅前駅
    昼総合点★★★★ 4.1

     

    | ムシマル | カフェなどオシャレ系(ムシマル判断) | 22:20 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 22:20 | - | - |









         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << April 2020 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + 人気記事ランキング
      人気記事ランキング
      + ブログゲスト数
      ブログゲスト数

      + カウント開始 2015.1.1〜
      + はてな
      + 忍者
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE
      + PR