ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。
<< 南国市はしごでGO!2019:トクさんと行く『弁鶏』『はま』 | main | 出発!鹿児島ローカル旅!名所登録∋惱漂従し温泉 >>
出発!鹿児島ローカル旅!名所登録|老椶侶楞
0

    それでは鹿児島ツアー始まりー。

    2019年1月時点。

     

    券購入。

    広島から鹿児島中央まで片道を、指定席で 18,000円くらい。

     

    乗り継ぎなしで行けるんだ。

     

     

    10:22の便で出る。あずさ何号だ。あずさじゃなかった。

    旅立つ。

     

    長時間移動ではだいたいちょっと飲むことが多いです。飲むって、酒のことだ。

    金麦に、

    「カープかつ」と「せんじがら」!!!

    心の底まで広島県民になったかのよう!

     

    いや、でもカープかつって安くてなんか懐かしい、駄菓子感。

    そこにほんとの肉ことせんじがら!

     

    タンパク質と揚げ物でできたおつまみが今、祝祭を上げる!

    そう、それはどこか宴めいてたのだ。

     

     

    広島定番おつまみ1位「ぜんじがら」ムシマル内。

    高知だと駅で買える地方おつまみは・・・・・ミレービスケット?芋けんぴ?あ、カツオを燻製にしてチーズを入れたなんかあった気がする、します。

     

    うまい。

    2杯行く。

    長旅だから。

     

    到着!

     

     

    鹿児島中央駅、でっかい!!

    広島駅よりも背が高い?

    さて!

    ランチじゃい!

     

    ランチは決めていた!

    当たりはつけていたといってもいい。

     

     

    おにぎりあたためますか』紹介店!!

     


     

    • 住所
      鹿児島県鹿児島市中央町11 鹿児島中央ターミナルビル B1F
    • アクセス
      JR 鹿児島中央駅 東口 徒歩3分
    • 電話番号
      099-296-9101
    • 営業時間
      月〜日、祝日、祝前日: 11:30〜14:00 (料理L.O. 13:30 ドリンクL.O. 13:30) 17:00〜22:00 (料理L.O. 21:30 ドリンクL.O. 21:30)
      昼の部 11:30〜14:00(L.O.13:30、ドリンクL.O.13:30) 夜の部 17:00〜22:00(L.O.21:30、ドリンクL.O.21:30)
    • 定休日 不定休
    •  

    https://jidorinotorizen.owst.jp/

     


     

    店先では

     『おにぎりあたためますか』上映中!

    これを観て来たってことがわかってしまうのではないか。

     

    入店。

    カウンターにすぐ座ることができました。

     

    うわ、どっちか迷う、

    「黒さつま鶏鶏飯御膳」1,343円か

    「黒さつま鶏寿司御膳」1,250円(201901当時)

     

    テレビでやってたのは寿司、鶏飯は名物。

    どっちがいいかなあ。

     

    よっしゃ鶏飯御膳と焼酎セットで。

     

    「黒伊佐錦」の氷割りで。

     

    頼んだ。

     

    来た。

    なんとなくハレの席!って感じの彩り。

     

    おいしそうだねえ。

    なぜ鶏肉を食べているかっていうと、

    鹿児島は黒豚黒牛以外にも、黒鶏を特産しているらしい。

     

    第3の黒!

    酒類みたいだと、ぼくは思う。

     

    伊佐錦、酒の香りがぷんと。

    ああ焼酎の香り。

     

    アルコールの強さに心配になる。

     

     チキン南蛮

    宮崎文化が伝わってるのか、こっちはこっちでやらかい。

    やらかしたぐらい柔らかい。

    むにん、って感じ。

    使い込んだグローブよりも柔らかい。プロを目指している味。

     

    ソフトランディングできそう、滑走路に不自由した際に。

     

    鶏飯

    鶏飯は、お漬物やシイタケ細切り、鶏細切り等のダシ茶漬け。

     ・・・・絶対おいしいやつだ。

    というか、締めにいいやつだ。

     

    お昼からこんな締めを食べちゃう。

     

    約束された安楽な締めへの聖杯である。

     

    あっさり、漬物と鶏が邪魔しあわない。

    邪魔しない、というコンビネーション。

     

    全体ににじみ出る戦術性、よいね。

     

    鶏たたきがある。ちょっと黒いか?ライティングの具合かもしれない。

    これが黒鶏!これがこの店の雄である。

    ああ、もう、鶏にする表現でないけどぬたんとしている。

    もう逆に、食べなくてもおいしいのわかるから、いいよ(食べた)。

     

    店内には焼酎があふれている。

    鹿児島っぽい景色だ、少なくとも広島にも高知にもないかも。 専門店を探さなければ。

     

    正月近い時期だからか、平常運転だからなのかおせちに出そうな縁起を担いだ食材多し。

    よろ昆布っつって、なんつってガハハハハハは。

    味わいが甘いから、焼酎にも合いがち。

    結構考えられていますよ。

    お正月気分。

     

    鶏は柔らかい、の言葉が組めども尽きない感じ。

     

    のどが鶏肉へのリュージュになるような、そんなすべらかさ。

     

    食べ終わる。

     

    よしよし。

     

     

    もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
    よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
    クリックするとムシマルが喜びます。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | ムシマル | 高知県外 | 10:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 10:02 | - | - |









      トラックバック機能は終了しました。
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << April 2020 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + 人気記事ランキング
      人気記事ランキング
      + ブログゲスト数
      ブログゲスト数

      + カウント開始 2015.1.1〜
      + はてな
      + 忍者
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE
      + PR