ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。
<< 菜園場の『吾平』はふるきよき居酒屋さん。 | main | 『酒処 さかえ』でタタキほか2019夏 >>
【閉店予定】『うどん家 ふう』
0

    うどん屋ふうさんへ。

     

    なんとなく、マークが『ナルト』の火影っぽくて、好き。

     

    噂で聞くことには、2019年9月で閉店だという。

     

    げへえ、いつでも行けると思って、そんなにたくさん行ってないよ!

    うどんブームのころはね、なんかね、セルフの店に行くことが通っぽく思えて一般の注文スタイルうどん屋さんをおろそかにしていたかもしれない。

     

     

    そういうわけで、こちらはセルフではない、

    テーブルで頼んだら持ってきてくれるタイプの店、お盆や食器も返さなくていい。

    久しぶりで、悩む・・・・。

     

    どれくらいまえかというと、前回どんなメニューを食べたか思い出せないくらいに。

    あったかいメニューだった気がする。

     

    今回は温玉ぶっかけ!550円である。

     

    店内は吞気な和風。

    キレイにしてらっしゃる。

    テレビをやっていて、マンガもある。

     

    『うる星やつら』愛蔵版を取る。

    うん、変わらない面白さ。

    ああ、メニューよりも目を奪われる閉店のお知らせ。

    9/29閉店。

    『感謝』と書かれているのが、切なくなりますね。

    ありがとうはこっちのセリフだ的な。

    来た、温玉ぶっかけ。

    けっこう華やか。

    温玉ぶっかけと言っているが、鰹節ねぎワカメ大根おろしナルトと彩り豊か。

     

    おつゆをぴゃらーってぶっかける。

     

    ファーストすすり。ズズズイルーズォ!

    麺はたおやかめ、細くもないけど太くもない、するっと入るタイプ。

     

    (・・・・あっさりしている)

    ちょっと薄口かな?っと思ったら、あにはからんや。

     

    この時の自分は、あ、そういや天ぷらもあったなーって。

    時刻は14時近くて天ぷらの残量少なめ。

    エビ天は150円でそれ以外は70円とかそんなんだったかな?おでんは110円とか。記憶違うかもしれないけれど。

     

    ナス天が好き、君の思っている倍好きかもしれない。

    うん、これで70円なら安い。

     

    そしてそしてである、ファーストインプレッションがだんだん覆ってきた。

     

    透き通った汁だでもあっさり系かなー?からの、

    カツブシを絡めて食べると丁度良くうまい!

    ビリヤードのデモンストレーションでピラミッド状に積み重ねたボールをジャンプショットで全部の穴に入れるくらい気持ちいい、ああここまで計算していたんだナみたいな味付け。

     

    うどんの因数分解やー!

    勢いで書いている、意味を聞かれると正しさの中からは答えられない。

     

    そして冷たいうどんが、言い方は変だけどとほんとにとても冷たく心地いい。

    ムシマルは「ひやあつ」とかがそんなに得意でなくて、冷たいんならひやひやが好き。

    これはとってもディ・モールト。

     

    そこに温玉を混ぜる。

    透明感のあるものを濁らす背徳的な喜び、

    混ぜて絡めてなおうまい!

    ちゃんと黄身が絡んだ意味がある。

    「どうだいお味は?」って聞かれたら立ち上がってまろやかーん!って叫びそうなうまさ。

     

    また別物の味、黄身中は別の顔、ってやつか。

    到達点がとても良い、K点越えである(K=黄身)

     

    いろいろ絡めると、そのたびごと表情を変える。

    わかめもいいしネギもシャキってするし大根おろしはシャワーを浴びた時みたいにさっぱりだし。

     

    素のお汁がごくごく飲めるお味なので、

    飲みつくした。

     

    ネギも、ほんとは食べつくしたかった。

     

    食べている時、常連さんとそのお子みたいなのが来られて、お店の女将さんとなんか話されている。

    話を聞いていたお子が「お店お休みするがー?」って言われていた。

    その子に女将さんが「お店の機械も古うなって、いろいろ考えたけれど私達もねー、後を継いでくれる方もおらんしお休みしようかと思って」

     

    お子にも誠心誠意話されている。

    真面目にされていたんだろうなあと、思う。

     

    美味しかった。

     

     

    もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
    よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
    クリックするとムシマルが喜びます。

     

    | ムシマル | 麺類・粉もん類 | 14:28 | comments(2) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 14:28 | - | - |
      こんばんは。
      そうなんですよね。いつも行けるって思ってたらあら?って感じで・・・
      自分も夏子さんのブログで知りまして今日なんとか機会ができたので伺いました。
      今年ってほんと閉店が多いな・・・
      | sensuidiver | 2019/09/11 7:15 PM |
      sensuidiverさん、コメント遅くなりました。

      悲しい、って2回か3回しか行ったことのない自分が言う権利ないかもですけど、行かなくても安心して変わらないでいてほしいって気持ちも嘘じゃないから何ともかんともですね。

      近くでは土佐大津の『雷』とか、あ、あれ?っていう感じで確かに多いかもしれません。
      | ムシマル | 2019/09/14 11:51 AM |









      http://mushimaruuro2.jugem.jp/trackback/633
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + 人気記事ランキング
      人気記事ランキング
      + ブログゲスト数
      ブログゲスト数

      + カウント開始 2015.1.1〜
      + はてな
      + 忍者
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE
      + PR