ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。
<< くじ&ダイス振り返り(2019年再開に向けて)2 | main | カフェポワンのあんこトーストモーニング600円 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    『潮江市場』で酒!食べ物!
    0

      ムシマルが好きな店ベスト10くらいには入ってるお店へ。

      『潮江市場』。

       

      3年ぶりくらいか。

       お刺身がある、お肉もあるおでんもある、あと生ビールもお安め、メタなことを言うと他グルメブロガーさんもそんなに来られていないという(美味しいのは前提として)理由がいろいろあってよく行く。


      店名 潮江市場
      ジャンル 居酒屋
      予約・
      お問い合わせ

      088-831-5787

      予約可否
      住所

      高知県高知市竹島町158-1 ライブラリータウン 1F

      交通手段

      桟橋通三丁目徒歩15分

      桟橋通四丁目駅から815m

      営業時間・
      定休日

      営業時間

      17:30〜23:00(フードL.O.22:00 ドリンクL.O.22:30)

      日曜営業

      定休日

      月曜日

      営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。


      ただ、街中ではない立地、それでも前はムシマル職場からそれなりに近かったため電車で降りて行けていたが職場移転によりそれもままならなくなった。

       

      ので久しぶりになった、ずいぶんなご無沙汰だ。

      電車乗り継ぎと歩きで1時間ちょっとかかる。

       

      着いたころには夜。

       

      夜やってる居酒屋さんであるから丁度良くはある。

       

      初手に瀧嵐。

      日本酒注文。

       

      つきだしはシジミの椀物。

      いきなりお酒に合う肝臓に良さそうな品だ。

      よかった。

       

       お魚から何かいこう・・・・カツオか?カツオは最近食べたから、ヒラメだ。

       

      瀧嵐を小瓶で。

       

      そしてそれに合うのはやはりお魚であろう。

      ひらめ。

       

       スジ切作業のせいか、ほぐれるようにうまい。

       

       

       

       今日のおすすめからタコの天ぷら。

       タコが口腔内によく馴染む。

      弾力有るけどゴムのような硬さではない、いやもしゴムだとしても乾燥しきってない出来たちのゴムだ、卸したてゴム感。

      そしてもしもの話をせずともゴムではなかった。

       

      軟体動物はどんな新体操選手よりも柔軟にムニュモニュと食感のG難度を達成している。

      熱されて柔らかい。あげられて香ばしい。

       

       

      日本酒、瀧嵐はきついところもない割かし飲みやすいお酒。

       

      ちびちびと呑むのに向いている。

      大将さんが話しかけてくれて、しばらくぶりだねえ的声を受ける。

      3年間転勤で広島にいました、広島のお肉は美味しかったです的説明をする。

      「高知の街はどんな新しい店できちゅうろう?」ムシマルも知りたい、その情報。

       

      またウロウロしたいぜ。

       

       

      タコの写真をいっぱい撮っている。

      よっぽど気に入ったのか。

       

      広島のタコはどことなく弾性が強かったが、高知の、ここのタコはやらこくて飲み込みやすさがある。

       

       

       

       

       

       

      お腹張ってきたな、じゃあ〆に行こうか。

       

       

      焼きそばでなく焼きうどんだったか、どっちか忘れてしまったけれどもかつぶしのあふるることわするることなかれ。

      シンプルな味、なぜなら ソース味ではないのだ、そのこころは・・・・・秘密である。

      いつかこの謎を墓場まで持っていくのだろうか、メニューを見ていただければすぐわかる謎であるが。

       

       

       

      いくらでも食べられる、・・・・それは言い過ぎであるが、今の胃袋でも全然平気だ。

       

       

       

      おいしかった、今度来たら、数年ぶりのステーキを食べるんだ、ステーキ前の一回準備来訪である。

       

       

      もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
      よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
      クリックするとムシマルが喜びます。

       

       

       

       

       

       

       

       

      | ムシマル | お酒呑み関係 | 09:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 09:06 | - | - |









        トラックバック機能は終了しました。
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 人気記事ランキング
        人気記事ランキング
        + ブログゲスト数
        ブログゲスト数

        + カウント開始 2015.1.1〜
        + はてな
        + 忍者
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        + PR