ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。
<< 土佐山田グルメ『えびす通り食酒場 いちばんぼし』で日替わりランチ。 | main | 『EZE』2019年5月ランチビュッフェ 『土佐茶ほか高知野菜』 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    『クッチーナ・サクラ』で葉桜があれする頃に黄身を思うということ
    0

       

      クッチーナ・サクラに予約していく。GWのころである。

       

      久しぶりだ、いくつもの冬を越えたような気がする。

       

      ムシマルが好きなカフェランキングの上位である、攘夷かもしれないくらい上位。

      行くぜよ。

       

      停める。メニュー確認。

       

       

      よっしゃ入ってみました。

      お座敷も大丈夫ですと言われるが、2人掛けテーブル席に座る、一人で。

       

      今日は何にするかなーー、なんて。

       

      なんてね。

       

      ある程度の方向性はきっと決めていた。

       

      今日はフォカッチャ

      フェイスブックでクッチーナサクラさんの更新を時々チェックしている身の上であるが、

      今回のはこれを目当てに行くくらいに美味しそうだった!

       

      パスタもいいけどタマゴだね。

       

      『ふわふわタマゴとモッツァレラチーズのフォカッチャサンド』

       

      タマゴとチーズを包んだパン!

      無鑑査で通るのではないか美味しさ県展に出したら。

       

      デザートが悩む・・・・ムシマルは何が好きなおのこであったか今一度自問自答せよ。

       

      パフェ頼んだことあったっけ?

      ミルフィーユは何回か頼んだことある気がする、安定感あるクリームとフルーツの競演みたいな感じ。

      ティラミスは好き、好きだからややもすればそこにはまり込んでしまいそうだから冒険したい。

       

      ミルフィーユは2種あるぜ。イチゴとキウイ&パッション。

       

      うーーん、なんとなくパッションフルーツとキウイという組み合わせに新機軸味を感じた。

      じゃあそれを、ホットコーヒーで。

       

       

      無事決まる。

       

      もう跳んだみたいなもんで、あとは着陸するだけ。

       

      フィニッシュまであと80分。

       

       

      スープが来る。

      ・・・・なんだ?冷たい。

       

      クリームスープの冷製なやつか。

       

      胡椒粒のインパクトがあって優しいけれどメリハリのある味をしている。

      同量の金とかつて釣り合っていたことに納得できるくらい仕事している。

      (いーい仕事してますねえ)

       

      ごくごく飲んだ。

      マナー的には良いのかわからないけれど、湯飲み的形をしていたのでコップ的に口をつけてごくごく飲んだ。

       

      さわやかな甘さがありながらきゅっと印象に残る一瞬があった。

       

       

      ふう。

       

      サクラのミストレスさんから「お久しぶりです」と声をいただく。覚えてもらって、光栄だ。

      「広島から転勤で帰ってきました」みたいなんを一言伝える。

       

      美人と話すときは緊張するのだ。

       

      そして、少ししてからのそして。

       

      来た。フォカッチャ!

       

      大盛りメニュー一歩手前ではないか?

      パンをフォカッチャを2等分して中に具を詰め込むスタイルであるが、結構でかい気がする。

       

      通常のお総菜パン2個分くらいのボリュームはあるのではないか・・・。

       

       

      かじる、かじれ、かじろうよ!

       

      うわあ、この黄身の蕩け具合、アクアウィタエに浸したよう。

       

      もぐ!

      うまい・・・・・こっちもコショウがブラックペッパーが利いてる!

      優しさの中に厳しい刺激を見せだすことが得意なのかもしれない、当該店舗は!

       

      このメリハリ感、温かく包んでくれる大人感、こいつは主人公の師匠ポジションに欲しいようなメリハリの利いたキャラクタ。

       

      そして卵とチーズの説明を今からする。

      たまごにチーズ!味が広がっていく。

      食感のたまごに風味香りのチーズ・・・モッツァレラが全体に広がる・・・お布団のように。

      あんまり説明できてない気がする。

       

      相性はもともと抜群・・・・チーズとタマゴ。

      そこにあれですよ、パンがまたいいんですよ。

       

      パリパリリン、みたいな炸裂感のあるパン。

      噛むとしっかりした歯ごたえだけど逆説的になるけれど峠過ぎればあっさり噛み飲み込みできる。

       

      その助力があって、具の旨みが雷管付き薬莢付き弾丸のように威力だけを堪能できる。

       

       

      サラダもおいしい。

       

      食い終わったー、おかわりしたい。正直なところ。

       

      完了、あとはデザート。

       

       

      来た、輝ける陽光とともに。

       

      周りのフルーツ盛り付けが、光る花で編んだ冠のようで。

       

      キウイと・・・こっちの黄色いのがパッションフルーツか?

      実はよく知らんのですパッションフルーツ。

      情熱の名を冠してるだけで、端倪すべからずな存在って気はする。

      ムシマルはスーパーマーケットで「情熱」って果物が売られていたらちょっと怖い。

       

      ・・・・・・・・・あれ、今ネットで調べたらパッションフルーツって情熱じゃなくて「キリストの受難」が語源だって。

      そんな語源がヒロイックな果物、ますます手が出ない!

       

      こういう機会でもないと食えん。

       

      クリームは果実と合わせて酸味ありな甘み。パイ生地はただただクリームを美味しく受けるための土台でありカタパルト。

      コーヒーがおかわりしたいくらい捗る。

       

       

       

       

      上手に食べられないんだけれど。

      押し崩しちゃうんだけど。

      パイって、ナイフとフォークでおいしく食べられるものなのかしらん?

       

       

      今度はパフェを食べよう、ぜいたくにミニじゃないやつ。

       

      そういうことをここに書くと叶う、というか備忘録になって行ける。

       

       

      君たちに特別情報を教えよう。

       

      予約時は前半(11から13時)とか後半(13から14時)とかで取るといい感じです。

       

       

      ではまた。

       

       

       

      もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
      よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
      クリックするとムシマルが喜びます。

       

       

       

       

       

       

       

      | ムシマル | カフェなどオシャレ系(ムシマル判断) | 18:58 | comments(4) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 18:58 | - | - |
        フォカッチャのイメージ変わりました〜
        パッションフルーツのデザート選ぶとは、さすがですね〜&#10071;

        ムシマルさんのブログ、すごく読んでいて楽しいです&#8252;&#65039;同じ言い回し、気付かれてるのもすごいです。人のは気付いても自分のはなかなか。。
        そして誰にも見られないというか、アクセスもないことにびっくりしました。
        | さな | 2019/05/20 11:24 PM |
        さなさん江コメントありがとうございます。

        ここのはがっつりメインを張るフォカッチャです。


        ブログ、最初のアクセスを増やすとっかかりとしては
        ‖哨屮蹈ーさんにリンクを貼る(ってもらう)
        広島ブログランキングとかに登録する。
        グルメブログだったらみんな関心があって投稿の少ないお店(新店とか)を探して投稿してみる。

        とかでしょうかー。
        | ムシマル | 2019/05/22 7:04 AM |
        アドバイス、ありがとうございます!
        そして文字化け?読みにくくてすみません。。

        私の文章まだ短すぎてインスタでも
        良いくらいです。本当、写真と一言って感じなので。。

        もう少し書けるようになったら、
        やってみます。

        ムシマルさん、写真もたくさんだし
        撮るときもブログのこと考えてされてるんですか?
        | さな | 2019/05/23 8:44 AM |
        さなさん江、コメントありがとうございます。

        ブログ、ちょこちょこっと書くくらいでも良いと思います。

        どっちかっていうとムシマルみたいな一人称物語風長文式よりは食べログ風レビュー式とか雑誌記事っぽいインフォな感じがメジャーかもしれません。

        写真は、多めに適当にって感じです。使わない写真もそれなりにあります。
        大盛りの時は食べ物の大きさが写ればいいな、っていうのと完食したらちゃんと食べましたよって写真を撮るのが個性と言えば個性かもです。

        | ムシマル | 2019/05/25 10:37 PM |









        トラックバック機能は終了しました。
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 人気記事ランキング
        人気記事ランキング
        + ブログゲスト数
        ブログゲスト数

        + カウント開始 2015.1.1〜
        + はてな
        + 忍者
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        + PR