ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。婚活は休んでいます。
<< 『呑たん』 香美市土佐山田 香美バルの中で | main | 味心 香美市役所近くの和 香美バルの傍らで2 >>
ワルンカフェ 枡形近辺 わりと街中なのにそこだけタイ。
0
    ワルンカフェ。

    なかなか行き辛い立地。電車通りから1本2本北のなんともいえない小路。迷う。
    駐車場は多分ない。
    車では行かない方が賢明。


    前述の通り、
    電車通りからわずか数十m乃至100mくらいだけなんですが、
    席(オープンテラスというか、家屋外側のテーブル)から覗く姿は
    かなりな東南アジアンビュー。

    家屋や郵便ポストもあり。
    割合で言うと80%東南アジアン、20%ジャパンといったところか。


    上方ビュー。
    やはりアジアンな旗?にジャパンっぽい住所表示。

    ここでも8対2の法則は生きているやらいないやら。

    今日のごはん。


    いやムシマルはタイ風カレーだ。


    フォーもあれば、アドボもあれば、
    聞いたことないものもある。
    「チベタンモモ」?


    「タイカレーに、(100円の)トムヤムスープください」
    「ご飯は何にします?白米と玄米から選べます」

    「うう、げ、げげげ玄米で」
    予想していなかった質問に急に慌てる。
    どっちでもいいんだけれど、いやどっちでもいいだけに迷う。


    ここは余談になるが、エピソードを。
    ムシマル注文してから10分以内に、男性サラリマンが近くのテーブルに座られる。
    30代ほどか。
    その男性が、お店のお母さんが注文取りに来たときに
    「タイカレー、白で」

    うお、通っぽい!
    なんていうか最小言語数で、でも十分伝わる言葉で。
    常連さん。

    じゃあ、次来た時はムシマルも「タイカレー、白!」とたからかに伝えたい。


    よし、オーダーは通った。

    トムヤムスープ100円を賞味しよう。


    セルフサービス。


    よしよしわかるぜ、あのお鍋からこのお椀にこのお玉で掬って食べるんだな。

    蓋をオープンにする。
    おお、きのキノコいっぱい浮いている。

    うどん店の薬味みたいな感じで、
    ちょっとしたトッピングを入れられる。

    ネギと、春雨を入れる。


    そう、春雨を入れられるのは嬉しい誤算。
    これ2〜3杯食べたら十分ラーメン丼ひとつぶんくらいになるかも。

    記事の続きに。
    ゴク。
    うう、酸味。

    みんなのよく知ってるあの味。
    あーさっぱりしていると感じる。
    レモングラス利いていると思われる。

    そして今見ると器も東南アジアっぽい。
    東南アジアにある一般市民が使っているような背伸びしていないデザイン。

    はーお腹があったまってきた。

    そして、もっと熱量を持ったものが。
    「タイ風カレー」

    具はナスとチキン、あとなんだこれ?

    汁気が強め。
    液状で、あまりドロッとしていない。

    チキンを掬う。

    ぱくり。
    ああ、来た。
    来るべきものが来つ。

    酸味も多いが、やはり辛味。
    玄米がちょっと野菜っぽく舌を引き締めてくれる役割はするものの。

    ひゃー。


    1/3ほど食べ進め、
    トムヤムスープをおかわり。
    宣言「トムヤムスープをおかわりします」。


    2度目には別の香草トッピングを入れる、
    そして、2度目には、エビ。

    そうなのだ。

    トムヤムスープで、一度目には掬えなかったエビ。
    これがどこにあるかというと、底の方に眠っていた。


    ちょっとかき混ぜると、エビが浮いてきた。それを掬った。

    クン(海老)があったのか!!


    そして、カレーとトムヤムスープ2杯目のダブル(あるいはトリプル)パンチに、

    汗だくダク。
    唯々諾々のムシマルといえど、
    ここまでダクダクになることはない。

    秋なのに、10月なのに。

    完食。


    くー。

    甘いチャイにもそそられるけれど、帰る。


    月〜金の11時〜15時という、
    なかなかカレンダー通りに仕事するサラリマンには行きづらいでしょう。
    でもお昼限定店で、ビール(シン・ハー)置いているんだよなあ。
    悪い誘惑に引っかかってしまいそう。


    こんな、夕焼けが撮れました。

    もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
    よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
    クリックするとムシマルが喜びます。



    「入日は、赤い。」by川上弘美『おめでとう』
    | ムシマル | タイカレー | 18:49 | comments(4) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 18:49 | - | - |
      >ムシマルさん、こんばんは。汗吹き出しすぎやで!

      私も辛いの苦手ながら、酸っぱ辛いの大好きでして…
      トムヤムクン大好物。機会があれば行ってみたいですココ
      | がちゃ | 2015/02/24 12:27 AM |
      実を言うと私よく知ってる場所でして…
      店の前もしょっちゅう通るんですが…
      一人で入る勇気が出なくて未体験w
      どなたか私をワルンにエスコートしてくださいな。
      | ふぉん | 2015/02/24 6:16 PM |
       がちゃさん、てへへ、滝のような汗がでました。辛いからでしょうかね。
       
       時間帯によってはけっこう混んだ気がしますココ。トムヤムクンが一杯100円。もう缶コーヒーより安い。肉体疲労時のトムヤムクン。
       
      | ムシマル | 2015/02/24 11:08 PM |
       ふぉんさん、どうもですー。
       ムシマルも、二つ前の職場がその近辺だったんですが、前を通ったときに気にはなっていたんですが、6年越しくらいですね知ってから行くまで。

       空気がアジアなんですもん。

       がちゃさんふぉんさんムシマルでアジアン旋風を巻き起こしてみますか?
      | ムシマル | 2015/02/24 11:12 PM |









           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + 人気記事ランキング
      人気記事ランキング
      + ブログゲスト数
      ブログゲスト数

      + カウント開始 2015.1.1〜
      + はてな
      + 忍者
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE
      + PR