ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。
<< 『ねずみ穴』で噂の・・・噂の・・・・・・ | main | 夜「びんび」。 ウィークエンダー:最廉価な晩酌セット >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    「小西湖 咲酒」でピーマン飯
    0
      高知で有名、もしくは老舗「小西湖」。

      2014忘年会でみんなと別れ、一人忘年会へ。
      ※その頃の話を寝かせていました。

      ムシマルはひとりでも呑む。

      で、こちらへ。
      141220_213651.jpg

      あれ、こんなところに小西湖ってあったっけ?
      そこは中央公園ほど近く、追手筋へと続く南北の道路に。

      (あれ?南北じゃなくてもっと東西の道になかったっけ?)

      わからんけれど、咲酒じゃない店も?
      つまり、「店は『2店』あったッ!」


      「ワニ」、「蛙」、「ピーマン」・・・そんなメニューがあるらしい。
      情報は、こちらから。英屋さん情報。


      旨い『ピーマン飯』かあ。
      ワニもあるのかあ、カエルだってある、でもカエルは別のところで食べたからいいかなあ?

      何を食べよう、「ピーマン」、「蛙」、「ワニ」・・・

      「らせん階段」「カブト虫」「廃墟の街」!「イチジクのタルト」
      「カブト虫」「ドロローサへの道」!!「カブト虫」
      「特異点」「ジョット」!「天使(エンジェル)」
      「紫陽花」「カブト虫」「特異点」「秘密の皇帝」


      ジョジョネタを自然な形で混ぜてみる。非常にさりげないですね。
      素数を数えながら入店。

      入店してカウンターへ。


      傘を忘れないように、傘立てへ。
      雨上がりで呑む日は忘れそうでいつも気がかり。


      着席してビール。
      メニュー。


      何を食べてやろうか?
      お、肉けっこうある。

      あ、あた。


      これであるな?「ピーマン飯」600円。

      ええ?カエルはあるけれどワニは今日ないんですか?

      カエル、いやこれは別機会でいいか。


      ビールをとくとくー。



      待ちながら、ミステリを読む。
      うわーこの本、愛媛県のまわしものじゃないか?
      『帝都に愛媛が誇るスーパー、フジグラン』なんて記述がさいさい出てくる。
      いいまわすねー。


      つきだし。


      ささみみたいなんの梅肉入り揚げ物。


      うん、最初に酸味。
      胃液を活発化させる、けっこう王道にして格調高い一手。

      これでコップ2杯いけそう。
      記事の続きに続きます。


      と、来る。
      ムシマル注文は四万十地鶏のベトナムソース680円。
      ピーマン飯以外にも頼んじゃったの。

      珍しいから。

      7つ。虹の色数(日本版)と同じ数ある。
      「虹だ!虹を出してくれ!」
      とても自然にソルキチ。

      ベトナムという異国言葉に惹かれて注文した部分が正直あるよ。

      ぱく。


      正体がわかったぞ。

      からあげのチリソース添え。

      ああお酒に合う。
      甘辛いって、ビールに対する暴力だよな。



      そうそしてメイン目的が来る。




      英屋さんの看板娘さん曰く

      「めちゃくちゃ好きな味でした。

      ひき肉と、玉ねぎとピーマンを、きっとみりんか砂糖と醤油で味付けて炒めてるのを、白ごはんにのっけたの。」

      との供述があるそれ。

      英屋さんの行かれた店は、もう一店の居酒屋小西湖の方でしょうかね?

      ふーむ、英屋さんの写真と比較するとこっちのが色が濃い?

      掬い。


      ピーマン飯といいながら、
      タマネギ:ピーマン:お肉が1:1:1くらい?

      意外と緑が少ない。

      ぱくり。
      あーあーああああーあーー。

      堕落させるよね。
      食べやすい、食欲そそる甘い風味、鼻にぬっふーってなるような。

      肉はざわざわ味が出て。


      ピーマンの話をします。ピーマンの話がしたいです。

      ピーマンはいる子。
      恐ろしい子。

      甘いだけではダメだっていう現実世界を知っているような、ピーマン苦み攻撃。
      甘さ一種類にはさせない歯止め。

      ただ歯止めという言い方をしましたが、
      そうブレーキで想像してもらいたい。

      ブレーキのないクルマとあるクルマ、どっちの方がレースをして速いかというと
      ブレーキある方が圧倒的に速い、そんな感じ。


      物語上すでに自明ですが、一次会終り。

      つまりそこそこ食ったムシマルでしたが。


      お腹いっぱいによる中断などなく食了。


      ビール少しが残った。



      もう一品食べようかな。
      なんか軽いもの、めずらしめなもの。


      はるさめ肉団子辛子煮。600円。




      中華ですねー。
      そして思ったより量多め。600円だからこれくらいあるって推察しておくべきでした。


      好きな味。
      これまた入りは甘く、出は辛い。
      三パターンの甘辛攻め。

      麺っぽく〆になるかと思ったら、ごはんかなんかほしくなる。
      小西湖 咲酒
      夜総合点★★★☆☆ 3.8

      関連ランキング:居酒屋 | 堀詰駅はりまや橋駅蓮池町通駅




      グッド。

      もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
      よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
      クリックするとムシマルが喜びます。




      | ムシマル | 丼類・ごはん定食類 | 22:31 | comments(4) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 22:31 | - | - |
        ミ・ナ・ラ・イ・大家です(笑)!
        小西湖って20年位ご無沙汰ですね〜。
        変わったメニューがあるのは変わらないようで・・・
        ピーマン飯に近いと思われるメニューでおススメしたいのは
        いざかやどん(大丸の北西)のやみつき丼です!!
        http://www.e-don.jp/don.html
        私の同級生のお店です。
        私が訪れると勝手にオーダーされて出てきます(笑)♪
        | robokei | 2015/04/12 4:13 AM |
        蛙、ワニ、色んな食材にチャレンジしてみたくなりますー(ФωФ)♪
        が昆虫系は無料…。
        ムシマルさんは、なんでもドーンと、こいっ!!ですか!?

        子供の頃苦手だったピーマンも
        今では、好きになってる自分に
        驚き(苦笑)
        | 猫 | 2015/04/12 10:30 AM |
         robokeiさん、失礼しましたー。
         ほほう、やみつき丼。
         あ、お値段見ると500円の安さ。
         
         メニュー見ると西洋料理も中華もあって、良さそうです。つぶ貝バジルソースも気になりますねえ。
         
        | ムシマル | 2015/04/13 7:58 PM |
         猫さん、どうもーです。
         虫系、どうでしょうね?食べたことないですが、イナゴの佃煮とかならギリギリいけるかも・・・?
         あの虫が持つ足の感じに耐えられるかどうかがカギ、なんとか海老みたいなものと自分を説得する感じでしょうかね?

         そうですねピーマン。この苦さが良いんだよみたいな言葉、子供の頃はお伽噺でした。
         あと同じカテゴリでいえばコーヒーもそうですね。
        | ムシマル | 2015/04/13 8:05 PM |









             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << May 2020 >>
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 人気記事ランキング
        人気記事ランキング
        + ブログゲスト数
        ブログゲスト数

        + カウント開始 2015.1.1〜
        + はてな
        + 忍者
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        + PR