ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。婚活は休んでいます。
<< カフェMuuMuu(ムームー)のマカロンをスパークリングしながら −昼からお酒呑みシリーズー | main | 旅立ちの帽子パン(大)サイズby愛宕商店街Monamona >>
2016の高知新店がひとつ「松原ミート」で肉々しく食べる
0

    『松原ミート』へ。2016/10来訪。

     

     

    いつだったか以前にス・ルラクセのシェフさんのフェイスブックになんか出ていた気がする。

     

    肉バル!

    広島県でなんぼでも見てきた肉バル、高知にも最近できているとは聞いておった。

     

    「デュロック」とか、あとバルじゃないけれど「タイガーステーキ」とか。

     

    肉バルを高知にもあると確認したい、

    つまりムシマルは広島に引け目を感じないでいたいためにここに来たのだ。

    いいのだろうかそんなコンプレックスを抱えたような動機で。

     

    まあいいか。

    入店。

    お客さんはいない。

     

    夫婦、なのかな。割とお若いお二人がお店をされている。

     

    お酒お酒、グラスの日本酒やワインは800円か。

    少しお値がするけれど、日本酒をグラスで。

    『文佳人』や『美丈夫』といったものがあるなかで、『久礼』をいただく。

     

     

    食べ物たべもの。紙メニューはなくて、黒板にあるのだ。

    野菜系と、お肉の焼き系煮込み系あと盛り合わせ系。

     

     

    気づいたことを列挙

    ・ステーキ系はない(少なくとも黒板に『ステーキ』という表記はなかった)

    ・ジビエあり (鹿も猪も)

    ・ブレゼとかシャルキュトリとか何語かわからないような料理各種

     

     

    (土佐あかうしがある)

    「土佐あかうしのアンドゥイエットを(なんだこれ?)」

    マスターさんに聞くと、ソーセージみたいなやつだと。

     

    あと、盛り合わせ1,500円をー。

    待ってると、置物かと思っていたでっかい動物のでっかい部位をこそぎ取っている。

    マスターさんは寡黙。

    職人っぽいという雰囲気。

     

    チャキチャキ作業をされて、

    どん!

    5種類の肉。

    何の肉のどこの部位かはわかっていない。

     

    ハムっぽい生ハムっぽいサラミっぽい。

    チョリソー、っていうのも入っているみたい。

    なんか辛いのだったかも。

     

     

     

    もぐ。

    ん!この濃い赤紫のお肉、風味が独特。

    若干のぼすっとした感じ。

    ジビエかも、ジビエであってもおかしくないぞ。

     

    こっちのハムみたいなやつは、やけに脂肪分がなめらか。つやつやしているかもと感じるくらい。

    肉の旨みにシンプルな塩気。

     

    否が応でもお酒が進む。

    酒殺しだ。

     

    そして、アンドゥイエット

    最初にマスターさんが、どれを選ばれますかとこちらに聞かれる。

    ビニールに包まれたソーセージ。

    これを食べられるのか。

    ええと、中くらいのサイズのやつで。

     

    しばらくして来る。

    ソーセージそのままか、ボイルくらいかと思っていたが、こういうことかー。

    焼かれていて、マスタードソースに浸かっている。

    お野菜だ。茄子シイタケ・・・パパイヤ?なんだっけ。

     

    マスタードソース、ジャンキーな味かと思ったらなんとなくきりっとした味になってる。

     

    これがお肉に合わせると。

     

    がぶーー。

    おいしい。

    熱いのがまず良い。

     

    土佐あかうしの、控えめは言い過ぎだけど星明子みたいなじっとりした存在感が、

    ソーセージ化されることでぎゅっとなっている。クローズアップされている。

     

     

    日本酒が空に。

    えーと。

    赤ワインを。

    おすすめでー。

    ムシマルは赤ワイン銘柄全然わからんのでおすすめをー。

     

     

    しまった。お肉オンリーのチョイスだったからなんかバランス悪い気がする。

    戦士と武闘家しかいないDQ3パーティみたいな偏り。

    肉バルでも、お野菜メニューを注文してもよかったかなー。

    パンとかチーズも150円300円〜であったのです。

     

    最後の方、ひとりで盛り合わせを食べすぎてしまった、そう思ったのです。

     

    お会計は4,000円ちょっと。

    うーーん、お値段はやや上の方。

    自信が強気なのか、こういう手作りはお値段お高いのか。

     

     

    でも高知のこの松原ミートさんは、広島の肉バルにはないようなジビエ系があるのです。

    ・・・・いま松原ミートさんのFB見ているんですが、『ヒグマ』料理もある日があるみたい。

    ヒグマか!食べたことない。

     

     

     

     

     



    住所:高知市追手筋1-3-9 いしもとビル1F
    TEL:090-2827-0185
    定休日:日曜、不定休
    営業時間:18:00〜閉店は日による


     

     

     

     

     

     

     

     


     

     

    もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
    よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
    クリックするとムシマルが喜びます。

     

     

     

     

     

     

     

     

    | ムシマル | お酒呑み関係 | 22:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 22:11 | - | - |









      http://mushimaruuro2.jugem.jp/trackback/543
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + 人気記事ランキング
      人気記事ランキング
      + ブログゲスト数
      ブログゲスト数

      + カウント開始 2015.1.1〜
      + はてな
      + 忍者
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE
      + PR