ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。
<< 柳憲で職場忘年会 5000円コース+安兵衛+カラオケ | main | 『魚貴』 魚評判というお店で丼+日替わり 《須崎市巡り  >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    『王の名が付く苺大福』さくらいろ、の苺大福。
    0
      農人町の『桜いろ』に行く。
      イメージとしては『かるぽーと』の裏手、川沿いらへん。


      菓処 桜いろ
      住所:高知市農人町5-22
      電話:088-803-8787
      時間:10:00〜19:00(火曜日は10時〜16時まで)
      定休:無休(元旦のみ休み)
      駐車:P3台




      目当てのものを購入。

      それは・・・。

      王の名を冠した苺大福。

      『王の名が付く苺大福』
      ビッグ、ビッグ!

      キャプションがすごい、「これでも控えめにしております。」

      通常の大福よりも1.5周りくらい大きい。


      通常の苺大福はピンポン玉がちょっとふやけてぼやけるくらいのサイズですが、
      こちらの王様のやつは産後間もないヒヨコの丸まりくらいの大きさ。

      わかりづらいですよねきっと。

      ぱくり。

      ズシリ、この手に余る光栄。


      この、食べごたえ!
      ひと口では収まらないって、素敵なことね。

      苺が太陽の光を吸って、赤い。


      酸っぱい、はあれですが酸味のある苺をすべて受け止めるモチモチ生地。

      逆から言えば大福生地のもにゅった甘みを

      ストロベリー。
      強い。
      もはやストロングベリーだ。



      いやほんとに汁を、ってイチゴ汁を、って果汁を受けまくる。






      プロレスですな。
      一見、酸味団体所属の苺さんと甘味団体所属の求肥さんのバトルと思わせて、
      その実はエンターテイメント!観客であるムシマルタングの満足を一心に考えられておられる。


      完食。

      汁ぽたぽた。

       
      もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
      よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
      クリックするとムシマルが喜びます。




       
      | ムシマル | 甘味・デザート | 15:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 15:09 | - | - |









        トラックバック機能は終了しました。
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << May 2020 >>
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 人気記事ランキング
        人気記事ランキング
        + ブログゲスト数
        ブログゲスト数

        + カウント開始 2015.1.1〜
        + はてな
        + 忍者
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        + PR