ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。
<< 終点・桟橋電停歩いて5分グルメ『ピア5』の日替わり定食 | main | 潮江市場 ハガツオをたたくころに君を思うということ!(後編) >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    グランディーヌ 高知駅前店 ジビエランチ
    0

      今日は高知赤十字病院診察日。

      採血した後、一時間の待ち時間。Nsにちょっとお昼食べてくるとこえがけし。
      高知駅前の近くで昼食だーと。
      どこにするか一生懸命考えて、ここがよさそうだと思って行きました。


      グランディール 高知駅前店
      〒780-0062 高知県高知市新本町2丁目4−3
      088-855-9855
      HPは
      こちら




      二階に。
      あれ、こっちの階段は非常口?
      窓?入れるのかよくわからない感じがする。

      よくわからないので正面入り口っぽいところから上がる。
      正面入り口1F には違う店が入っているが、階段見つけて上る。

      あれ、広い。

      でもどうしたもんかわからず待機。


      店員さんが気付いてこっちですよと。


      あ、やっぱりあの階段から上るのが通常ルートだったのか。
      外を見ればあの階段。
      中を見ればお会計所。


      でいろいろあって、そこで入れるようになるのを待つ。

      よし、席に着く。

      メニューは、ランチは9種くらい。
      1,000円〜2,500円くらい。

      この紙に書いているのはバイキング価格が+されているのです。
      各種ランチがあって、+500円でスープやサラダ等のバイキングセレクトできるという様子。


      ジビエランチバイキング付きを注文1,500円。
      ジビエランチを頼むと、店員さんが【おお。ジビエ選択か】みたいな表情になったような。
      ライスとかコーヒーとかそんなセレクトして注文終わり。



      店内見回すとお上品な感じ。
      お客さんは女性多め、層としてはマダム系がちょっと多いでしょうかな。OLさんも。
      カップルっぽいのもいる。

      病院待ち時間にバイキング来ているようなのはいない。
      鏡があれば一人見つけられるだろう。


      さあ、一転、舞台は整った。


      さてバイキング行くか。
      「すいません今はちょうど少なめですが、次々補充しておりますので」と店員さんが言っていた。
      13時過ぎなのでひとピーク終わったところ+2陣が来るとかそれくらいなのか?


      ともあれ行く。

      ほうほう、サラダが充実。
      ドレッシングも充実。

      なにかわからない初めて見るような野菜もある。
      説明文が書かれているから助かるのですけど。

      野菜春巻きを3つも。
      サラダは水菜と人参と、ルッコラとーー。

      それにミネストローネ。

      取る。撮る。
      ニンジンはピーラーで厚く剥いたんでしょうかね。

      カリコリ。

      ウサギになった私―みたいな気分になります。

      ニンジン、煮物焼き物でなくこれっくらいのデカさで生でいただくのは僅少の機会。
      ムシマルの人生を催眠療法で遡っても片手サイズではないか。サイズではないか。

      パリコリ。
      なんというか、味は甘いまではいかないけれど、甘さの気配みたいなものを感じるような風情。


      ミネストローネ。
      ずすい。

      おぅ。野菜の滋味。
      塩味やコンソメの味は濃くない、
      むしろ薄めなんですが、絞られたおいしさ。

      ああー野菜の旨みを感じているかもしれない。
      個人的にはもう少し味が強い方が食い気が増すのですが、これはこれでという感じ。



      ここのお店は野菜売りかな?





      牛すじ煮をいただく。
      あ、居酒屋さんの牛すじ煮とは全然違う。

      味噌や醤油の味強さではなく、
      ポトフっぽい、お野菜の押し。


      来たのです。
      ジビエ、その正体はシカ。

      鹿です、マイ鹿。

      鹿のハンバーグ。

      ライスは海苔で、一見おにぎり風だ。

      ご飯もうちょっとあってもいい、って思った、このときは。

      あ、この野菜なんだっけ。


      ハンバーグ実食。

      ほほう、味わう。

      舌で鹿。
      タンディアー。


      ショウガのスパイス。

      おおおぅ、しっかりした味。


      サラダもう一度、


      これが、鹿ハンバーグ!


      ねっとりしている。
      ショウガか、匂い消しが効いている。

      事前に鹿と、ジビエといわれなかったら、いろいろ良いとこの合挽肉といわれても納得の旨み。

      お、付け合わせの野菜もあんまり食べたことないやつ。


      煮込みもいただく。

      煮込みはうわ、あっさりしている。
      ポトフみたいな味わい。

      するるるるとお口に喉に入る煮込み。

      キッシュ。

      キッシュにもお野菜がちりばめられている。
      なんかキレイ。

      化石みたいなちりばめられ方なのに、色合いはひとつも風化していない。
      さりげなく甘い美味しい。


      お、お寿司。

      これでご飯成分を補充できるじゃないかー。
      もぐもぐ単品でもあっさりゆず。

      ふむ、ちょこちょこつまむだけで野菜成分が随所。

      野菜から、逃れてみたらまた野菜。



      ああハンバーグが終わってしまう、美味。



      え!?「野菜のしゃぶしゃぶ」ができるんですか?

      昆布のだし湯のなかにくぐらせるのか、

      いろいろあるけどカブを泳がす。


      そしてピーマン。

      ゆず味噌をちこりと付けて、
      もぐぽきん。

      うん、お肉と違ってしゃぶしゃぶの茹で目安わからん。

      引き上げが早かったっぽいけど、熱はまだまだですけど、おいしい。


      少なくともお風呂入ってさっぱりしたくらいにはいい気分。



      デザートの話せねば。


      ホットコーヒーと一緒に選んできたら、

      おおテンション上がる豪華さ。


      コーヒーがー、コーヒーがこの一杯では足りないと思わせる。



      説明をしてくれる、
      「抹茶ムースとアイスクリームとブラウニーです」だったか、うろおぼえ。
      うろ覚えなのは理由があって、料理に夢中なのだ。


      テンション上がりますなー、3品も。

      で、ムシマルをだます一品。
      あ、クリームかと思っていたものが、
      かたい。

      抹茶ムースの上に乗ってるの、クリームかと思っていたら違う。


      じゃあ何かといわれると、メレンゲ固めたやつ?

      卵白のお菓子か。
      (はえーー凝ってるねえ、オジサン騙されちゃったよ)

      意外のうまさ。



      よかった。


       

      もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
      よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
      クリックするとムシマルが喜びます。

       

       

       

       








       

       

       

      | ムシマル | バイキング・ビュッフェ・食べ放題 | 10:03 | comments(1) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 10:03 | - | - |
        (お知らせ)「高知まるごとネット」のリニューアルに伴う「高知人のブログ」掲載の終了について

        日頃は、地産外商の推進にご協力をいただきましてありがとうございます。
        さて、当課が運営する「高知まるごとネット」につきましては、平成29年度より一般財団法人高知県地産外商公社が管理・運営する「高知県産品データベース」と統合することとなりました。
        つきましては、現在、「高知まるごとネット」に掲載されております「高知人のブログ」は、平成29年3月31日をもって掲載を終了させていただきます。
        高知県の魅力の発信に長らくご支援いただきましたみなさまには、心より感謝申し上げます。
        なお、リニューアル後の「高知まるごとネット」でも、高知県産品情報の発信を行ってまいりますので、引き続き「高知まるごとネット」をよろしくお願いいたします。


        【担当】
         産業振興推進部 地産地消・外商課
         担当:久保、武田
         TEL:088-823-9753
         FAX:088-823-9262
         Email:120901@ken.pref.kochi.lg.jp
        | 高知県地産地消・外商課 | 2017/03/07 1:33 PM |









        トラックバック機能は終了しました。
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << May 2020 >>
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 人気記事ランキング
        人気記事ランキング
        + ブログゲスト数
        ブログゲスト数

        + カウント開始 2015.1.1〜
        + はてな
        + 忍者
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        + PR