ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。婚活は休んでいます。
<< 宝永町の鳴子屋で日月限定ステーキ丼をいただく。 | main | 短歌鑑賞:きさまから〇ね >>
夜景がやけいに魅力的に見えるね。と工場について口上を述べる(なにもかもだめ)。
0
    某所、坊や系
    夜景




    こちらのブロガーさん(Another sceneryの影響もあるのでしょうかー、
    ちょっと工場写真を撮ってみたくなりました。

    気まぐれというか、高い方のカメラを全然使ってやれてないからたまにはてごうてやるかという感じです。



    撮ったときは、
    (お、暗くてもなんか写るんだー(*´▽`*))くらいで
    真っ暗じゃない時点できゃっはーと喜びでしたが、


    上記ブロガーさんの写真見たら全然違う!
    何というか、逆に絵みたいという感じなのです。
    そんなにいろんなところがメリハリ強調すごいぜというくらい。

    撮りっぱなしではなく何らかのお化粧もされているのかなですが、
    見たら「日いずる国の不夜城」とか「宵の明星」とか言っちゃいそうなのでした。

    工場の製品よりも工場本体の方がそんな輝いていいのかってくらいきらびやか、セクシーなくらい。

     
    閑話休題。

    ムシマル自身は、あんまりシャッター速度とかISO感度とかについても現状よくわかってないのです。
    絞り

    夜景モードでも光量が足りませんみたいに言われて、どうすればいいんだと適当につついたら何とか上手くいきました。

    工場夜景モードとかあればいいのに。


    工場夜景の魅力は偉い人やアンジャッシュの良い感じの方の方などがきっと言っておられると思いますが、

    秘密基地みたいなちょっと懐かしい感じがするんでしょうかね。
    あとビル群と違って球やら円柱やらいろんな形があってたのしい。

    今ムシマルが適当に言えるのはそれくらいでしょうかー。

    ムシマルは工場好きの気がある、くらいでまだ本格的な工場ロードに踏み込んでない状態です。

    今回撮影枚数、13枚。
    今回の気に入りは下でしょうか?何が良いかもまだよくわからない。

    水面があるとちょっとよく感じる不思議。


    むず。

     
    もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
    よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
    クリックするとムシマルが喜びます。

    問十二、夜空の青を微分せよ。街の明りは無視してもよい 川北天華


    | ムシマル | 高知名所 | 20:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 20:58 | - | - |









      http://mushimaruuro2.jugem.jp/trackback/475
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + 人気記事ランキング
      人気記事ランキング
      + ブログゲスト数
      ブログゲスト数

      + カウント開始 2015.1.1〜
      + はてな
      + 忍者
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE
      + PR