ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。
<< 初来訪!『山猫軒』で味噌らぅめんほか注文多め。 | main | 豚肉を食べさせる「SEMA」。 −昼から酒が飲めるシリーズー >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    ファミリー割烹 河庄に狙いを付けていた高知市介良
    0




      カウンターが空いている。
      っても、お客さんと別のお客さんの間の一席。


      何にしようか。

      「達筆やきねーごめんねえ読みづらいかもしれん」
      (た、たしかに・・・)

      ひょっとして黒板メニューがこれ一つしかないかも。
      うーむいろいろ。

      お魚系がよさそうなイメージ。

      「あ、とりあえずビール、生をお願いします」




      ビールと突き出し。
      突き出しはタケノコの煮物。
      つめたい、冬のタケノコって感じだ。苦みがビールと引き合わせてくれた。

      ビールが来た後でも考えている。
      むむ?
      あ、タタキあるタタキにしよう。
      何のタタキか読めないけれど。鮪?

      「それは鯨のタタキ(800円)ですねー」
      WAOO!
      く○ばれグリー○○ース!
      「それを」

      あともう一品くらい頼みたい。
      はー、チキン南蛮漬けとか、天ぷらとかいろいろ惹かれる。

      うーん、選択基準は、珍しさ割烹っぽさ?
      でもひとり割烹初来訪のムシマルに割烹ぽさがよくわかっていないムシマルに何が。

      誰が。
      何を。


      居酒屋と割烹の違いって?
      そんな割烹何ぞや論に発展しそうになるが、論議になるほどの材料がないのですぐ終息。収束。

      唐揚げ系は居酒屋にもあるしな。
      とりあえずイメージをどんどん深めていく。消去法だ。

      静かだ。
      隣のお客さんは楽しそうに話しているが、その音が消えていく。
      だんだん、何か一つだけが浮き上がって残りがすべて流れていく。


      「桜鯛のこつ蒸し(800円)を」これはムシマルの声。


      いーつもムシマルは注文迷う。


      クジラが来た。

      ぱくり。
      ああ、鯨のタタキいい。
      ムシマル、今までクジラ料理何度か食べてきたんですが、
      特にお刺身に対してひとこと言いたいことがあった。

       

      だいたい凍っているんですよクジラ刺身。



      凍ってるのと溶けるのとの食感の違いを段々味わうのも悪くないんですが、
      時には初手から溶けた一品を愛でたいと思っていた。
      ここでいただけて、めでたい。


      鯛が来た。

      (なんだか大ごとになってきちゃったぞ)
      『孤独のグルメ』っぽくなるかと思いつかった表現だが、どうか?。

      鯛の煮物大皿。でっかし。
      骨置き用の小皿。
      つけダレ鉢。

      何にもつけずにまずはいただいてみる。

      おお、淡白でもいい、わくましく育っている味。

      端的にいうと美味しい。

      煮込まれた鯛ということでお鍋の鯛、みたいな雰囲気があるが、その純度がすごい。

      たれをつけると、酸味。

      あー食べやすくなったわーまじ食べやすいわーまじ数時間煮込まれたわー完全に無意識だったわー煮込まれない時期もあったかもしれないけど、途中から完全に煮込んでいたわーこれ完全に食べやすいわー。

      ・・・文中にお目障りな表現があったら謝罪します。

      うーん、思ったよりも強大。
      一人で食べるのに向いてないのか?
      いやでもみんなで食べるにも骨とかあって悩ましいし、気楽に食べられるしやっぱり向いているかも。

      とろとろしたところが美味しい。
      「ほっほっほ、なかなかよいですじゃ」


      おじさんが料理を撮影させてくれる。「これうまいで」
      うう、良い感じなの。

      ステーキって言われてたか?
      おじさんは注文時に「ニンニクをようけ利かせてー」みたいなオーダーをされていた。

      ニンニクが欠片でなく、半玉入っている。

      次に来たときは俺、これ頼むんだ。

      3,300円。


       

      もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
      よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
      クリックするとムシマルが喜びます。

       

       

       

       


       2016年1月23日に訪問したのですじゃ。

       

       

      | ムシマル | たたき:お酒呑み2 | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 23:38 | - | - |









        トラックバック機能は終了しました。
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << May 2020 >>
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 人気記事ランキング
        人気記事ランキング
        + ブログゲスト数
        ブログゲスト数

        + カウント開始 2015.1.1〜
        + はてな
        + 忍者
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        + PR