ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。
<< 休憩 | main | 白牡丹 安芸市の呑み屋 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    短歌鑑賞:嘘と花
    0
      とりあえず1記事。

      ムシマルの勝手な主観だけの鑑賞記事です。
      とんちんかんだったら、すまん。



      ○今回紹介の歌

      目をはらし泣いてないよと君は笑う

      噓と花ってなんか似ている

      (宇都宮敦)








      シチュエーションは、泣いてるのが丸わかりなのに泣いてないってうそぶくともだち?(イメージでは女性っぽい)がいて、それを見た人は嘘と花の関係性を思っている、と。

      ・・・・・・うう、なんかこう儚い雰囲気に感じるいい歌だなーって。

      お言葉構造的には、前半と後半で切れている。
      というか現象としては前半だけで事象説明、後半は関係あるのかないのかわからない感想。

      それ(前半と後半)がゆるーくつながっているようにも見えますね、


      ムシマルはこういう前半と後半がゆるーくつながってるかもしくはつながりが不明なくらい離れている歌が好き。

      間に想像の余地がある、っていう気がして。


      木曜日の夜に民放で俳句先生が芸能人の俳句をランキング付けして切る、みたいな番組があるんですご存知でしょうか?
      その先生がちょくちょく『情景が見えない!』『意味が固定化されずぼやける』みたいな批判をされています。

      ・・・・・ムシマルはそういうやつ好きなんです。

      短歌と俳句の違いもあるかもしれません。
      俳句は季語必須で文字数も短い制限があるので情景描写必須+なんも考えないと意味足らずになるからその牽制?

      短歌はもう少し自由度が高いからそういうのが許されているのだと思う、勝手に。

      ・・・・あー本来なら短歌のことを批評するようなできるようなちゃんとした勉強したわけではないんだけれど、本人の個人的な感想であり実際の容量用法には個人差があります。




      ○例えば下の句が『まるで花咲く ように美しい』とかそんなんだったら一気につまんなくなる気がします。
      現象と評価がもう決定されていて、もう余地がないみたいな。

      意味を固定されているとムシマル、なんとなくつまらないというか窮屈な感じがしちゃうのです。

      『嘘と花ってなんか似ている』とされたことで手前で止める、みたいな雰囲気を感じます。

      嘘と花が似ている、それは良いことか悪いことか?
      嘘と花はどこが似ているのか?
      そんないろいろなことが気になってきますムシマルは。


      あ!今気づきました、どちらも綻んだときにその真価がわかる、みたいなこと!?

      花がほころぶ=つぼみが開いて花の咲き誇る姿がわかる
      嘘がほころぶ=言動が破綻して、素がばれる

      とか?
      ・・・・・・すばらしい。


      いやーやっぱり下の句が美しいなあ。

      嘘っていうマイナスイメージものと花という一般にプラスイメージ語句をふわっとお言葉がくるんでまとまって終わっている感じ。


      短歌界のオムライスやで。



       
      もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
      よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
      クリックするとムシマルが喜びます。



      マンガばっかり読んでましたよ。コーヒーばっかりがぶ飲みして。
      『東京喰種』とか。


      いろいろと考えてみましたが、

      ・・・この期に及んでも諦めについてだけは何も浮かばない

      ということは僕も莫迦のひとりなのだな・・・。

      by『皇国の守護者』


      という感じで、『駄目で元々じゃない、駄目でもっともっとだ!』みたいなもうなんだかよくわかりません。

      短歌が今の自分の気分にぴったりのものがあると、もう見せびらかして持ち歩きたくなりますね。
      | ムシマル | 短歌 | 20:44 | comments(2) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 20:44 | - | - |
        悩んどるのぅムシマル。
        痛々しいような
        微笑ましいような。
        元気出せ!とは言わん。
        充分落ち込め。そして
        楽しめムシマル!
        後でわかる。あの頃
        楽しかったー!ってな。
        開高健曰く、悠々と急げ!と。
        | ちょっとだけ君の先輩 | 2016/01/27 10:13 PM |
        先輩、ありがとうございます!

        公も私も大きな動きがありそうやらないやらで、アップダウンしております。

        悠々と急げ!良い言葉ですー。
        | ムシマル | 2016/01/29 12:43 AM |









        トラックバック機能は終了しました。
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << May 2020 >>
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 人気記事ランキング
        人気記事ランキング
        + ブログゲスト数
        ブログゲスト数

        + カウント開始 2015.1.1〜
        + はてな
        + 忍者
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        + PR