ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。婚活は休んでいます。
<< 中岡慎太郎館に行ってみる。【北川村観光】 | main | 大漁亭で大量に・・・まではいかないにせよ。【南国市】 >>
北川村には中岡慎太郎ゆかりっぽい周辺地がいくつか。生家とか。
0
    ○なんか変わった家・向学の道
    ○中岡家生家
    ○柚園

    の3部立てでお送りします。

    慎太郎館出てすぐに、なんか面白いものがある。

    大きくない家屋の玄関口に、仁王のくび

    お店屋さんかなあ。元の付く。

    え、陸援隊本陣がこんなところに!


    あ、すぐなんだ『向学の道』
    ってそうか家から学び舎までの道が向学の道か。

    中岡慎太郎さんが学生時代片道90分の山道を欠かさず通ったことでその名を付けられたとか。

    むしろ心肺機能体力脚力向上の『向力の道』っぽい。
    ムシマルはその道を易々と諦めた。



    近くに中岡慎太郎生家(復元)があり、入ることができる。


    あ、ゆず。

    大きな家。
    中岡家は
    中岡家は裕福な庄屋さんで、だから立派な日本家屋。

    入る。

    慎太郎肖像が像といい絵といい飾られている。


    冬の北川村、その冷ややかな空気が流れてくる。


    落ち着いた雰囲気、慎太郎さんは良い家に住んでいる。
    "北川村柏木のことは中岡さん家次第”みたいなことを言われていたらしい。
    えらいことです。

    家を出る。

    あっちにも何かある。

    柚園というものもあった。
    生家から徒歩1分。

    春とか秋にはまた景色が違ってきそう。

    柚園に座すムシマル。



    なんか良い、ちょっと吞気になれる場所。


    良心市。


    なんかちょっと怪しげですね。
    怪しげ、良い!




    もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
    よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
    クリックするとムシマルが喜びます。



    この後北川村の有名スポットを巡る。
    | ムシマル | 高知名所 | 13:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 13:16 | - | - |









      http://mushimaruuro2.jugem.jp/trackback/435
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + 人気記事ランキング
      人気記事ランキング
      + ブログゲスト数
      ブログゲスト数

      + カウント開始 2015.1.1〜
      + はてな
      + 忍者
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE
      + PR