ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。婚活は休んでいます。
<< 人気のある丼、どんぶリア充について(好きな丼アンケート報告) | main | 初来訪!新店『CAFE BAR ROKU』で沢渡る。+中央公園ネオン。 >>
カレー対ラーメン!(前)『こうち旅広場カレー&ラーメンフェスタ2015』
0
     
     表




































     
    開催日時
      
    2015年12月19日(土)・20日(日) 11:00〜16:00
    開催場所
      
    『こうち旅広場(JR高知駅前)』 高知市北本町2-10-17
    料金
     
    入場無料 飲食代は別途必要です。

    駐車場 
    交通手段 JR高知駅下車、南口すぐ。

    カレー軍出店店舗

    カンフーレ

    アジアンダイニング チャン

    セルフィーユ

    西島園芸団地
    華麗な龍馬さん


     

    ラーメン軍出店店舗
     

    セディコ四万十まるせいラーメン
    麺屋本舗じぇんとる麺 喰
    山猫軒
    本場博多とんこつラーメン「神(JIN)」
    王様の島

    その前に、犬。

    犬カワイイよ犬。
    飼うと大型犬でもかわいいんでしょうが、絆なくかわいがるのには小型犬が頃合い。



    この日、14:40くらいまで高知市中央公園で仕事。
    そこからふらふらと高知駅へ。



    カレー&ラーメンフェスタ
    というイベントが、去年に続いてやっているということでした。


    歩いて到着15時くらいになる。
    16時までかー終わりかけかな。
    とか思いながら歩いてたら、

    「ムシマルさんやーん!!」
    おうわ、飲んだくれの果て(大阪から高知に渡った主婦とウィペットのかえさん!


    そのテーブルには、

    鍋焼きラーメンの『あきちゃん』店主と
    『雑種っていうな!!』ちさもんたさん夫婦。
    ほかに、ごんぶろさんブログでおなじみの大食いキングダム・ハマダさん
    中村遊撃手さん。
    ほかご夫婦さんとかいろんな、いろんな方々。


    わうわう、いきなりのお誘いにムシマル動揺。がたがた。
    「ムシマルさん、ぜひじぇんとる麺に行くにゃーん」というアドバイス。

    よし、2枚購入。800円。


    からの、「じぇんとる麺喰」

    味噌カツラーメンだそうな。

    どーん。

    ああ、ネギがステキ。こんもり。と思いながらかえさんテーブルに。

    お会いしたことある人と初めてお会いする方(の中には全く初めての方も、SNSでだけ見たことのある方も)がいっぱいいらして、半数以上のテンションがトップギア。

    ムシマルはちょっと乗り遅れる形というかどぎまぎというか、挨拶が満足にできていたかも不明。

    かえさん他が、未知の方にムシマルのことを紹介するときに
    『生姜(王子)はムシマルさんのブログを意識してるにゃー』などと過分に誉めていただく。



    麺とかカツを撮る。


    撮っていると「麺リフトだー!」とかご夫婦の方に言っていただく。

    うおう、照れと何とかが一緒に来る。

    じぇんとる麺さん、美味い。
    お昼抜いての15時食に、思わず唸る。
    潤んだカツは、汁を吸って汁の味を知って。
    どうなるかと思いきやけっこう優しくなってる。

    麺も味噌みそ感に包まれて、
    そう濃い味噌にカツという強そうさはあるなかで、どことなしにそれは優しい感じ。

    たとえるなら波平のような。サザエさん界の重鎮ナミヘイイソノのような。


    例えたところで。
    一杯目食了。

    ハマダさんという大食いイーターのことを受けられたのか、
    「ムシマルさんは4合食べられますか?」
    え?ええと、
    「いけるんじゃないかな」

    確かひばり食堂の倍盛の時、5合か6合だった気がする。
    完食は果たせなかったが雰囲気的に4合くらい食べられたのではないか?
    魂と胃腸が燃え尽きたけど。

    とか思っている。
    あといろいろお聞きされた気がする。

    ・「お店の悪口を言わないところは良いですね」わーい過分な評価。

    ・「たくさん行ってますがそんなにお店をどうやって調べられているんですか?」
    これは現場では答えられなかった。
    割とクリティカルな質問かもしれない。ムシマルのお店センサー。

    一生懸命考えて、
    ・まずネットとローカルTVが多いでしょうかね。あと『ほっとこうち』さん。
     ネットは他ブロガーさん。
     あとけっこう○○市(町・村)観光協会さんHP。
     最近は観光グルメだけでなく普通の地域住民御用達食事処も紹介されていて有用。

    ・あとは割と飛び込みで(つまり調べずに)行ってます。
     ムシマルが気に入ったあの店やあそこも、調べずに(もしくは情報ないことを確認して)行きましたー。
     ほかのブログ情報がない方が後追いじゃなくていい、みたいな感じですかね。



     
    と、『あきちゃん』店主が(つまり、あきちゃんが)
    串をくれる。


    うお、肉厚ぎっしり。
    中心にしっかりした後味の残らなさもあって。

    ジャンボだけどすぐ(食べられる)。


    あとお酒もごちそうになる。


    あきちゃん店主、ちょくちょくVネックシリーズというものでフェイスブックでお写真だけは拝見。
    あと『7時チンまで』という番組に出られていた。二回観た。
    なんだかムシマル生誕日にボードに「ムシマル誕生日」と書いてくださったようでありがたい。まだ未訪なのに。

    なんだか目が切れ長、あと二重?なんだかパッチリとして見える。
    隈取りしたら似合うのではないか、とか思ってしまっていた。

    鍋焼きラーメンへの思いを熱く語ってくださる。
    まずは本来の味を!ということを。
    そう言っていただきつつ雉ラーメンに行きたいなー、と勝手なことを思っている。
    土曜日なんですよね。


    2食目。次はバランス的にカレーでしょうか。
    うん、ムシマルは迷わなかった。


    チャンのグリーンカレー。



    おお、グリーーン。


     
    ぱく。
    うむ、辛さがちょうどいい、甘さちょっと来て辛さしばらくいて帰る。
    お盆みたいなものだ。
    早く来てゆっくり帰る。全然違う。

    青唐辛子をすりつぶしていらっしゃる
    とのこと。
    あきちゃん店主がチャンのスタッフに聞いてくれた情報だ。
    お知り合いみたい。結構な輪なのだなあ。縁というか。

    「このカレー、チャンについてしっかり書いてやってください」
    「はい、ブログにチャンと書きます」
    おいしいタイ料理屋さんは、今ダジャレになった。


    ムシマルは言葉遊びの、悪く言えばダジャレの人だからこうなるのも無理はない。


    ちゃんといい感じ。
    オイリーすぎもせず少し水気あるタイカレーの王道。王国。



    もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
    よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
    クリックするとムシマルが喜びます。




    いよいよ後編では最終決戦。
    あれでいうと桶狭間か関ケ原クラス。

    | ムシマル | イベント | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 21:12 | - | - |









      http://mushimaruuro2.jugem.jp/trackback/417
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + 人気記事ランキング
      人気記事ランキング
      + ブログゲスト数
      ブログゲスト数

      + カウント開始 2015.1.1〜
      + はてな
      + 忍者
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE
      + PR