ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。
<< 2015幡多地方の旅その10 朝、一條神社に参拝する。 | main | 2015幡多地区の旅その12 土佐入野駅の無人駅にある有人ケーキ屋『ケーキ職人 やまもと』 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    黒潮町で恋しよ および 2015幡多地区の旅その11
    0
      今はもう『海にいます』ムシマル。


      急に海が舞台。

      前回はこちら、シリーズその10です。


      実は2015/12/12のこの日、黒潮町で高知県の婚活イベントが。


      イベント名は
      『高知県主催★星に願いをパーティ 黒潮町で婚活  〜郊外の素敵な景色の中で楽しむ交流会〜』


      あ、いまさらになりますが
      しばらく前であるが、”えんさぽ”という婚活サポートの方から、婚活ブログとして紹介していただいたのです。
      ありがとうございますー。
      婚活ブログ、頻度おさえめですがー。久方ぶりに。


      あと最近知人に聞いたんですが、どこかで

      ムシマル彼女できた説
      が流れているらしいです。
      自分から言うのもなんなんですが、できていないのです!

      「彼女できておめでとう」って言ってくれた方もいらっしゃる?らしいんですがありがとうございますすいません不甲斐なくて。この場を借りて不甲斐なさを撒き散らします。

      2016年はごにょごにょ!


      そういうあれもあって婚活話に戻ります。

      少し早く着いてしまった。前泊してしまったからだ。
      四万十市から20分ちょい?

      だからちょっと周辺を散歩。



      『ゴミが泣いてます 私一人を捨てないで!』
      ・・・・・・?ああ、袋に入れて捨ててってことなのか。
      大量に捨てた方がいいのかと思った。

      なにこれ。


      母の像!?
      なんかの姉妹市にいる有名な女王とか?

      ハメハメハ大王の妻みたいなイメージだなー、と碑文を見てみたら、特別モデルはないというか「豊満な母」っていうコンセプトイメージの架空母みたい。

      なんだかよくわからないなーでも迫力。



      お、亀、くじら!の姿石が。



      良いなあ凝ってるなあと思いながらいよいよ入『海にいます』。



      オシャレな外観。

      海にいます

      ネスト・ウエストガーデン土佐内施設
      〒789-1931 高知県幡多郡黒潮町入野184
      TEL : 0880-43-0101
       FAX : 0880-43-0066

      では記事の続きにて。


      イベントスケジュール
      平成27年12月12日(土曜日) 11:00〜14:30 *受付時間 10:30〜


      11:00〜 自己紹介タイム
      12:00〜 お食事&フリータイム
      13:30〜 マッチング集計〜カップリング発表(ご本人だけにカードでお知らせします。)
      14:30  終了
      ※予定です。

      定員:男性40人/女性40人
      県内在住の20〜39歳の男性
      県内在住の20〜39歳の女性



      入る。

      受付でチェックをすまし、ナンバープレートを借りて入室。
      「Eテーブルですよ」、と言われる。

      入ると、テーブルが6つだったかな。
      A〜Fまでの英字が振られた長テーブル。

      その横にも4人掛けくらいのテーブルいくつか。

      壁際には椅子がいくつも。
      左手にはドリンクスペースがあり、上着脱ぐとこともあり。

      ドリンクを受け取り、飲みながら見回す。

      みなさま警戒と緊張の入り混じった雰囲気。


      スタッフさんはこの時間も話していいですよー、って言ってくれるがなかなか行けない。

      どういう心持で行けないのかというと、
      自分が雰囲気に慣れてない、みなさんの空気もその状態になってない、フライングみたいな気分も拭えない、

      とかあるんでしょうが、まあムシマルはチキンだからですよ。
      ムシマルはチキンではちきんに話しかけられないのですよ。

      女性陣に逆に聞きたいくらい。
      みなさんはスタート前にも話しかけられても大丈夫というか嬉しいでしょうか?


      で、開始時間よりちょっと遅れてスタート。

      あとで知りましたが、男性32名:女性32名くらいの参加みたい。


      ー己紹介タイム
      グループトークでした。
      1テーブルに男性5人女性5人くらいが集まり、1テーブル9分でトークをするというもの。

      ほかのグループは分かりませんが、
      ムシマルのいた男性Eチームは『端から一人ずつ自己紹介カードを見ながら自己紹介し、紹介終わったら見えるように女性陣に向けて紙を置く』スタイルになりました。

      ひとりずつ終わったら、ちょこちょこと会話をしていく。
      「○○にはどこ行ったりするんですかー」「趣味○○って言ってましたが××?」みたいな。


      相手の内容なんかは不問に処す。だから自分のことを。

      何かのきっかけで、
      「ムシマルさんって本名なんですか?」と聞かれてムシマルの名前由来を伝える。
      ウケる。

      ウケたので途中から自己紹介でそのネタを最初っからぶっこむ。
      軌道修正が軌道敷みたいに自在だ。

      自己紹介で「このイベントのために前泊しました!足摺岬すごかったです」って言う。
      正確にはこのイベントにかこつけて幡多を楽しみたくて前泊したのだが、まあ半分くらい本当だ。

      でもどうもそのネタは微妙みたい。
      ひかれるのか。

      えーと、あとブロガーっていうことも伝える。
      だってムシマルが一番時と金を費やしていることってブログ活動だ。言うよ。


      一周終わる。
      ここで3人お話ししたい方を書いてくださいね、と。
      いわゆるエンジェルカード。
      書いたらお食事。

      お食事タイム
      バイキングというか、一角に大皿パスタやサンドイッチといった軽食が並んでおり、それを取りながらお食事。「男性は女性を誘ってくださいねー」


      少しして、エンジェルカード配られる。
      あ、一個○ある。

      で、その間に何が起こるかというと、

      エンジェルカードでマッチングした方であろうか、
      「男性○番さん、女性○番さんどうぞこちらへー」

      呼ばれて、テラスに行く男女。

      うひゃー。

      でも寒そう。外は寒そう。
      なんかこうドーナツ型の建物で、空洞部分がテラスなんです。

      だから目立つというか、ガラス越しだし遠いしで何やってるか聞こえないけどたぶんみんな気になってたんではないでしょうか。
      テラスで語らう男女いくつかを。

      何度も呼ばれる方がいて、すごいと思う。
      ムシマルはそこに行くことはなく。

      と。

      「ムシマルさん!?」

      あなたは!
      それはムシマル所属lineグループのメンバーさんであった。
      はるさんの婚活グループで、しかしまだ会ったことのない方。

      そんな出会いもあった。

      あとムシマルのお仕事時を知られている方とか(その方が○をくれた、どちらかというとムシマルが本当に仕事で知っている人か確認するための○であった)。


      高知婚活あるある「知らない人と思ってもどこかでつながっている」。


      グループ内初対面の方は、8月のチョモランマみたいにさわやかでした。

      適度にムシマルをおホメくださったり、
      うまいことムシマルをトークに参加させてくれる。

      ムシマルはいろいろあっておすすめの店を聞かれる。
      「うーん、あ、ここの近くの土佐入野駅は無人駅なんですが、
       美味しいブリュレを売っているそうですよ
       IMALU氏や東国原氏も来て絶賛したそうです」

      答える。
      その言葉を職場関係女性が割と好意的に受け取っていただいたので、ほかの人にも言う。

      で、その方々とも途中で分かれ(会話していた人が他のひとに呼ばれるなど)からポツン。から吞気に過ごす。

      のそのそと移動。

      そしていよいよ。
      デザートタイム。


      そしてデザートに行くためには、第一第二候補までを書いて出してね、と。
      いわゆるカップリングの最終局面。

      書く。出す。


      ケーキが食べられる。ケーキにタルトにゼリーにと、選び放題。
      フルーツもある。
      コーヒー紅茶ジュースも飲める。

      ケーキがまた、素敵なケーキというか、
      あとで見たらここの施設の売店で売っているのと一緒。
      3個くらいがっつりいただく。


      13:30〜 マッチング集計〜カップリング発表(ご本人だけにカードでお知らせします。)
      の時間。

      けっこう話した方はいるけれどカップリングせず。

      このとき、「県の方がマッチングはじめます」と説明。
      県としても力入れている的な。

      14:30  終了。
      ラインつながりの方に挨拶したりして終わる。



      っていう終わり。
      なかなか不甲斐ないものである。


      感想。
      企画
      婚活回転寿司にフリータイムにご飯がつく。
      イベントとしてはオーソドックスな感じでしたね。
      民間イベントには多くありそうな。
      でも逆に県のイベントでは珍しいかも。

      施設や食べ物はええもんでした。

      イベント進行・流れ
      正当な感じです。
      ご飯食べて、フリートークしてデザートもいただくと、

      あとは高知市から遠いことを加味しているからでしょうか?
      11時スタート14時半終りと時間は短く感じたかも。
      個人的には時間長くなっていいから一人一人との婚活回転寿司したかったかなー。

      あとムシマルは前回婚活イベントにフリータイムがなかったなーって言ってましたが、
      あったらあったでムシマルフリートーク苦手。テーマトークというかお題があった方が会話できる気がする・・・・・・。

      どうすればいいんだろう。

      スタッフサービス
      ギャルソンさんみたいな方とかスタッフさんとか県の方とか青い鳥のひととか、
      参加者60人くらいいるからか、スタッフ10名くらいいらしたような。

      で、暇そうというか異性と会話していないような方には声かけあり。


      後半は参加者みなさんまったりとした感じ(ムシマル主観で)で良いんじゃないでしょうか。




      海を見に行く。


      歩いて五分。
      傷心しても海が癒してくれる。

      「バカヤロー!」
      ※上記はフィクションです。

      砂に5回テールランプで「ア・イ・シ・テ・ル」と書く。
      ※上記もフィクションです


      もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
      よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
      クリックするとムシマルが喜びます。




       次回、最終回。
      | ムシマル | 婚活関係 | 10:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 10:32 | - | - |









        トラックバック機能は終了しました。
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        282930    
        << June 2020 >>
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 人気記事ランキング
        人気記事ランキング
        + ブログゲスト数
        ブログゲスト数

        + カウント開始 2015.1.1〜
        + はてな
        + 忍者
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        + PR