ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。
<< 「伊達男」とうどんとポテサラ。 | main | 『ねずみ穴』で噂の・・・噂の・・・・・・ >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    居酒屋『大吉』 おまちの人気居酒屋さんで〇〇ゴロシ!
    0

      居酒屋「大吉」
      さんへ。

      焼鳥チェーン店の大吉さんとはまた違う大吉さんらしい。

      入る。
      いっぱい。

      でもカウンターなら何とか。
      着席。

      とりあえずビールでお願いします。


      ふう。
      広さはそんなにないと思ったけれど、上階が座敷かなんかで、
      入ってきた人がちょこちょこと上に案内されていた。

      ビールとおつまみのほうれん草おひたし。
      ムシマルがポパイであればこれで十分なんですが、あいにくムシマルはポパイではなかった。

      メニュー紹介。
      日によって違うことがございます。


      ヒューー。
      ぶるるる。

      さむいね。
      この日は11月の終わりごろ。
      入り口に近いカウンター席のために、人が出入りすると冷気もちょっと出入り。


      お鍋もある、なんか温かい物が欲しいなあ。


      ああ、でも寒いといえどお刺身・タタキも捨てがたい。分かちがたい、ムシマルと。
      ムシマルの小指の先につながっているのは、刺身かタタキな気がしています。
      それは恐ろしいことです。


      わ、いろいろなタタキがある。
      これはムシマルのタタキフォルダが充実しちゃいそう。


      ん、牛タンまでタタキ。

      意外にタタキ国家であるな『大吉』。




      で、頼みました。

      ちびちび。

      きた。

      頼んだのは『きのことろろ』600円。

      あー、あったかい。

      ずずず。

      きのこ入り山芋汁、なんですが、
      望んでいた熱量、なんですが、
      いやむしろとろみが熱をがっちりキープで望んだ以上の熱、なんですが、

      香り高く、お味も上品でグゥレイトォ!なんですが、


      しまった、ものすごく締めに相応しい品を初手に頼んでしまった!


      ビール呑み終え日本酒呑むくらいになったときに、
      よーし最後にこれ、ってしたときにきっとMAXチョベリグな力を発揮しそうです。


      うーん、歯車がちょっとあれしちゃいましたね。

      ずずず。やさしさ、バファリン、優しさ。
      春菊がアクセント、引き締まるなー。

      キノコはお味あっさりだけれど、数種類あってきこきこと。
      山芋はお汁と全身で一体化しており、

      食べるほどに活性化されそう。



      コウロウのタタキも来ました。

      石鯛のことなんですってコウロウ。
      よく知らないんですがタイってからには高級魚。

      タタキだから、ニンニクが薬味で添えられてある。


      ぱくり。



      石鯛が、手に負えない。

      たたきであるからして、身がぎゅっとしている。
      あと、皮好きにはたまらないザラザラ感。
      中は柔らかお刺身との対比がね、対比がね。


      血の感じの強いカツオと違い、
      ニンニクが石鯛に合うのかと言われるとわかりませんが、
      ただいえるのはムシマル元気になる。

      やばい、山芋も食べていたんだ、エネルギーチャージが半端ない感じ。
      レギュラーでなくハイオクを搭載したイメージだと思っていただきたい。

      あ、コウロウとカツオの違いとしては、
      コウロウの方が淡白。
      でも噛んだときにじわーっと。じっくりおいしい。

      いやーたたかれるとは思ってなかったでしょうな、この石鯛も。


      ビールのおかわりをした。

      すると、今度はお酒がちょっと余りそうなペース配分。


      もう一品頼めば、ちょうどくらいか・・・?
      再びメニューとにらめっこ。


      惹かれる、お腹張りそうなのはソーメンチャンプルー。
      人気ナンバーワンって書かれているのはイカ団子。
      お魚を食べたから次はお肉、という循環論に沿えば・・・うーん牛タンタタキ?しかしタタキがかぶってしまう。


      うん、ビール量は残り半杯程度なので、
      そんなに量多くなくていい。

      お腹も、きのこととろが身体に沁みているので欠乏感はない。

      よし、そんなにがっつりしていない感じで、けっこうここオリジナルっぽいものあればベター。

      そういう視点で見ても、
      クジラもあるしカツオ珍味もあるし、迷う。

      いや、これだ!これはここでしか見たことない。
      初見殺し。



      「すいません、イヌゴロシをひとつ」

      ぎゃー!

      ぬたーんとしている。

      ここに説明文がある、
      マグロの尾びれ。室戸ではイヌゴロシって言うらしい。

      何ででしょうね、ネコマタギとかと似たような意味?
      チョコレートみたいに犬には毒なのかしらん?

      お箸でつんつん。
      コラーゲンっぽい。

      すんすん、
      ちょっと生魚っぽい?


      よし、食うぞ。


      ポン酢っぽいタレに漬かりながら、ぱくり。

      ひやっこい、やわらかい、くにくにしている。

      味は、イヌゴロシ自体にはなさそう。
      コラーゲンそのもの、って感じ。

      食べるとポン酢の味がする。

      食感を楽しむものなのか。

      わさび醤油とか、塩でも楽しんでみたいなー。




      完食。
      やー、興味深い。
      高知のディープな部分がちょっとあるのではないか。

      お会計3,800円ほど。


      帰りにタオル貰いました。

      2014年11月で30周年みたい。

      もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
      よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
      クリックするとムシマルが喜びます。


      ビッグ。
      居酒屋大吉
      夜総合点★★★★ 4.0

      関連ランキング:居酒屋 | 堀詰駅大橋通駅はりまや橋駅


      | ムシマル | たたき:お酒呑み2 | 21:00 | comments(2) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 21:00 | - | - |
        いぬごろし(@_@)!!
        初めて聞いた見た食材!!
        食べてみたぃよぅな…(。-ω-)♪…

        前に話していた
        猫夢に行ってきました(ФωФ)
        沢山の猫に囲まれて
        猫国に招待された夢心地~
        ドリンクは精算時に沢山の種類から
        お選びくださいでした♪
        丁度、毛の変わる季節だったので
        マスクをしていて大正解でした!
        花粉症に感謝感謝
        | 猫 | 2015/04/10 8:57 AM |
        猫さんどうもですー。イヌゴロシ。ヌターンとしていました。

        おお猫カフェいかれましたか。
        そうですか毛が。確かに猫たくさんだとむずむずするかも。ぬう、なんかよさそう。
        | ムシマル | 2015/04/11 10:59 PM |









         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        282930    
        << June 2020 >>
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 人気記事ランキング
        人気記事ランキング
        + ブログゲスト数
        ブログゲスト数

        + カウント開始 2015.1.1〜
        + はてな
        + 忍者
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        + PR