ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。婚活は休んでいます。
<< picot(ピコット)でオムライス | main | 香美バル2015い佞蕕辰斑翊&じょっぱり亭 >>
お好み焼きヘイポーラ【土佐山田町】あとバルシリーズその1。
0
    香美バルシリーズが終わってないのに、ここで、急きょあとバルシリーズを。


    待ち合わせ。

    ヘイポーラで待つ。
    香美バルのアフターこと、『あとバル』

    それに、行く。

    ちなみに珍しくひとりじゃない。
    不思議だ、おひとりさま参加の多いムシマルが、
    香美バル関連ではほかのひとがいる。

    でもしかも、前回と違う方々。

    今日のメンバーは、
    はるさん婚活ブログの雄。
    そしてはるさんがイベントで知り合った女性二人
    ええと、仮にストリさんとストロさんとしてしまう?
    いやそれではあまりにも変な仮名か?異星人に付ける名前みたいになってしまう。
    じゃあトリーさんとベリーさん(あまり変わらないかも)。


    ねえ、ちょっと緊張するよね。
    初対面の方とは基本的に緊張する。


    で、あとバル行く店は、お昼。ごはん。
    『ヘイポーラ』
     
    鉄板焼き店
    住所: 〒782-0033 高知県香美市土佐山田町旭町4丁目3−34

    外観。
    なんかステキなの。

    外だけ見ると、アメリカなバーガーとかを売ってそうに見えるな。

    駐車場は3台から4台くらい。

    時刻は11時ちょい。

    入店。
    テーブルのところと、靴脱ぎで上がる座敷席とがあり、
    座敷の方に行く。

    メニューは決まっている。
    『あとバル』メニューだ。
    ミックス

    あとバルなら
    飲み物はウーロン茶とかジンジャエールとかコーヒーとかから選べて、プラスでアイスクリームもいただける。

    じゃあムシマルはウーロン茶で。
    一度はそれで決まったのであるが。

    「あのー、ビール(小)も選べますよ。アイスクリームはつかなくなりますが」
    なんてことを。
    店員さんが言われる。

    「ムシマルさん、ビール飲んだらどう?」
    言っていただく。

    なんてことを。
    そうなのだ。ムシマル呑んでよい身体。
    身体というか交通状況。

    実は香美市に来るのも、車で積んできていただいたのです。トリーさんに。
    (その車にはムシマルが好きな歌手・さだまさしを流してくださっていた。なんというおもてなし精神だ。さらに食べ物まで!クリス・クロスみたいな完璧な予想外もてなしに、ムシマル感動。ムシマルが権力者だったらこの地をオリンピック開催地にしてしまっていた。)


    だからお酒飲んでもいい。じゃあ、それを。
    ほかの方はノンアルコール。

    1人だけお酒を呑むという、お尻がむずがゆいようなうれし恥ずかしに彩られながら、

    待つ。


    他メニューを一部ご紹介。

    お好み焼き以外に

    一銭焼きやピザなどのメニューも。



    ピザもあるし、ピザ風もある。
    種類が多いぜ。

    どことなく店内はアメリカン。

    で、焼く。
    焼くのは久しぶりだ。いっつも焼いてもらっているのだ。


    ぐちゃぐちゃに混ぜていいんだっけ?
    「お肉は上にした方がいいんではないかしら」
    あっそうですね。

    たどたどしいムシマル。

    必死にみんなについていく。

    乾杯。

    ほかの方はコーラなどソフトドリンクなの。

    小だけど結構ある。
    今回はバルチケット(ムシマルは使い切っていた・ほかの方の余っているのを後払いで金の力で使わせてもらった)での使用なんですが、1000円台でお好み焼き+ビール(中?)のセットみたいなのもある様子。



    悩ましいね。

    ひっくり返す。



    トリーさんのお好み焼き完成。
    プロの手によるものかと思ってしまう一品。


    ソースは激辛いのと甘口なのがある。
    辛いほうがビール進みそうだなあ。


    ムシマルの。

    ぐちゃぐちゃ。

    同じ素材でこうも違うのか。

    お味は。
    お、辛い。

    マイルドだけど全体的な辛さ。


    生地は、ムシマル早く焼き上げたくてぺんぺんとヘラ押しつけたたきするミス。

    空気が逃げて柔らかさが失われるのだそうな。うう。

    でも美味しい。
    ああ食が進んでしまいます。

    あ、イカおいしい。
    ムシマルお好み焼きはブタかエビが多いから、
    変化球でもネギとかチーズとかだからミックス実はそんなに食べた経験ない。

    いいですなあ、ブタかと思えばイカ、イカかと思えばブタ。
    一口で海か野かカレイドスコープ的に味が変わるし、時にはそれこそ混じる感じもあり、風味良く感じる。



    デザートのアイス。


    こんな感じのアイスなんだ。
    ムシマルにはついていない、これがビールの代償だ。


    学生ターゲットにしているためなのか、シンプルな奴なら400〜500円で1枚いただける。
    トッピングも多種で、全メニュー制覇は遠くなりそう。

    うむ、良い感じ。

    こういうお好み焼き屋さんは希少かもしれない。

    お好み焼き屋さんって、昭和レトロなお店が多い。
    あるいは、新店やおまちの店には鉄板焼きもステーキも一緒にやれるようなオシャレ系なお店もある。

    どっちも好きだけど、このお店はどっちとも違いますねー。
    内装、壁色はピンクだったかな?忘れちゃいましたが明るい色で、アメリカンな貼紙あり。
    これだけ見ると外人さんがやっててもおかしくない感じですが、お店は女将なじゃぱにーずぴーぽーが回されていて、

    うーん何が言いたかったのか。
    オシャレと落ち着くの間に、割と孤高に位置しているような雰囲気あるなーと思いました。

    (いつまでも店員さんに頼っていられない、ムシマルも自力でちゃんと焼けるようにならなくちゃな)


    食べた後で。
    「次はうどん食べようか久五の」はるさんがムシマル以上の胃袋キャラに。急に。
     
    もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
    よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
    クリックするとムシマルが喜びます。


    ヘイ・ポーラ
    昼総合点★★★☆☆ 3.8

    関連ランキング:お好み焼き | 土佐山田駅


    | ムシマル | 麺類・粉もん類 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 22:22 | - | - |









      http://mushimaruuro2.jugem.jp/trackback/367
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + 人気記事ランキング
      人気記事ランキング
      + ブログゲスト数
      ブログゲスト数

      + カウント開始 2015.1.1〜
      + はてな
      + 忍者
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE
      + PR