ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。
<< 鉄板『休屋休庵(ヤスミヤキュウアン)』 外観から抱いていたイメージより庶民派 | main | 夜景がやけいに魅力的に見えるね。と工場について口上を述べる(なにもかもだめ)。 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    宝永町の鳴子屋で日月限定ステーキ丼をいただく。
    0
      鳴子屋さんある通りの、ちょっと南側(電停ー店ー駐車場のような立地)。
      そこに駐車場停める。

      10台くらい停められるところの、こっち半分が鳴子屋さん駐車場。
      ほかにもどこかに駐車場ある様子。

      今回は目的きっぱりしていて、ステーキ丼。


      いつかコメントでおススメをいただいていて、
      ふぉんさんのブログほかにも良いよという記事を受け、
      でもなんとなくタイミングが合わず、
      ついに11月のこの日に入店。

      カウンターと座敷っぽい席。奥にももう少しあるのか。

      あ、でかいテレビが壁掛け。

      キョロキョロしながらカウンターに座る。

      すぐ言う、「ステーキ丼を」・・・「大盛りできますか?」
      あ、大盛りできた。それで。



      カツそばやらもある。
      うーん、そそる。
      ひつまぶしもいいなーとニコニコ考える。


      雑誌マンガの類はない、また来店は11:40くらいだのに、続々とお客さんが来る。
      ちらっと隣を見る。
      ステーキ定食注文者だ。

      カウンターだから供されるところが見られる。
      〇番テーブルにステーキ丼が持っていかれるところを目の当たりにする。

      (お客さんの3割以上はステーキ関係注文じゃないか?)
      分母が少ない中の印象論であるが、そう感じた。
      やがてムシマルにも届く。


      ほほう、こういうのか。
      ステーキonキャベツonごはん。

      おそばもミニと聞いていたが、お茶碗以上どんぶり未満のサイズ。友達以上恋人未満みたいなときめいたサイズ。
      わかめやらの具も入っている。

      では。ぐわし!

      イート。

      ぱくり。
      ひゃー。

      まずお肉が、中にレア感残して柔らかい。外は香り豊かに焼かれて。
      ソースもいい。何をおろしてるのかわからないがソースと絡んでよい仕事。

      味がムチャクチャ濃いわけでもないのに、ご飯をすすませる力が卓越している。


      そば屋生れどんぶり育ち、旨いやつらはだいたい友達。

      さらにトッピング。

      ガーリックチップに辛子。

      ・・・・実はこの前情報があるから何度か行く機会を逸したのだった。
      今日鳴子屋行こうかー?あ、でも15時から人に会うんだよなーみたいな。
      お口の匂いが気になって、でも味わうからにはガーリック抜きという優しいやつではなくがっつりしたい。
      そういう欲望です刑事さん。

      今日はまったく、誰にも会わない会いたくない。
      から、平気。

      ざらざらとした肉の食感に、風味と辛味がスパイスされて。

      まったく、なんて野暮で下品で粗野でワイルドでウェットでざらついているのかしら。
      馬鹿ね・・・でも好き。


      ・・・何を書いているのかわからなくなってしまいました。バカなのだ。

      とにかく思ったことは、もっと早くに来ればよかったという思い。


      ナスの味噌合わせたやつ。これも美味しいね。

      いや前評判通りであったステーキよりもむしろこれこそが、
      ダークホース的なこの小鉢こそがムシマルの真に微笑みを誘うものとなっていった…。

      ・・・文体が不安定になっているが、もう気にしないことにする。

      あと青菜的なおひたしと、デザートのお団子。

      団子はなんとなく坊ちゃん団子を連想させる甘味。

      完食。
      完食に決まっているだろう。

      丼・そば・小鉢二品にちょっとした甘味までついて880円。
      (ご飯大盛りでもお値段変わらずでした。)

      夜は、普通の居酒屋使いができる様子。

      お刺身に揚げ物に一品各種にもちろんソバ。

      次にもきっとここに来る。
      カツそば・ひつまぶし・夜呑み使いが候補だぜ。



       
      もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
      よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
      クリックするとムシマルが喜びます。




      | ムシマル | 丼類・ごはん定食類 | 21:43 | comments(2) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 21:43 | - | - |
        たしかに。
        ステーキ丼おいしゅうございました。
        今思い出してもよだれが出ます。
        夜使いもぜひしてみたいお店です。
        温かい日本酒の〆にもり。
        ああ〜粋ですねぇ〜
        | ふぉん | 2016/02/09 7:10 PM |
        お蕎麦屋さんって、粋の代表格みたいな感じがしますねふぉんさんー。

        お蕎麦に日本酒、うわー大人。
        夜行きたいですね。
        | ムシマル | 2016/02/10 12:46 AM |









        トラックバック機能は終了しました。
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << May 2020 >>
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 人気記事ランキング
        人気記事ランキング
        + ブログゲスト数
        ブログゲスト数

        + カウント開始 2015.1.1〜
        + はてな
        + 忍者
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        + PR