ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。
<< 防災サバイバルリーダー養成研修その10 こちらアルファ米よりオメガ。講座終わってお腹も張る。 | main | きたやランチ 土佐大津店でご飯食べ放題みそ汁啜り放題コーヒー飲み放題ランチ。 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    クジ&ダイスの旅【津野町】余暇散歩
    0
      津野町を散歩する。

      歩きながら津野町ってどんな印象だっけと思い出す。

      まずはあれですかねー。
      風車。



      お、こっからも見える。

      そういえば最近クイズ番組で日本国内で風力発電所とダムの数、どっちが多い?って出ていて答えはダムだったなー。

      風力発電所もがんばれ。


      道の駅『風車の駅』から覗けた。


      日本の風力発電所に、ズームイン!
      こんなだ。


      ここの双眼望遠鏡はお金いらず。

      へー風車だ。


      あと津野町はあの大福とか、アンテナショップで名を馳せたような気がする。
      ひろめ市場にも最近進出してからに。

      あとグルメ情報見たら、自由軒に豚太郎にその他麺類のお店が多い気がする。
      ・・・洋が出てたらどうなってたろうか?

      市町村合併で2つの町村がくっついたんでしたっけ?
      あとは、梼原町とちょっとイメージが被るなー。

      この辺は葉山なのか。
      葉山っていいよね学生の料理大会で主人公を抑えて優勝しそうスパイスが得意で。




      とことこ。
      「ふるさと食堂」の近くまで来る。
      ここもネット情報にあったなー手芋定食が良いとか。
      あ、おきゃくさんいるっぽいわりと。

      天狗荘まで40何キロとかと屋根に書いてある。

      あ、四国カルストも津野町だっけ?
      それは梼原だったっけ?
      うーーん、あやふや。


      次に気づく。
      お、ここから川に降りれるじゃん。

      なんとかプールって書いてある。
      夏は子供たちがこのプールと書かれた川原で泳ぐのか?
      泳ぐには水位低いか、水遊びくらい?

      川向かいに葉山中学とあったかも。


      ふらふら。

      あ、橋の下から山に行ける。ふらふら。


      うーーん、けっこう舗装されている。

      おお、続いているぞ。

      遮るようななんか。


      乗り越え乗り越え。
      お、ミニ滝。


      いい感じだ。
      わが身が浄化されていくような。

      いいなー金の斧を投げ入れたら「これは金の斧ですか」って聞いてくれる人が出そうな自然環境。


      ちょっと癒される。
      最近あれで、友達申請にブロックみたいなことがあって、

      バレーでも見てられなくなる時があるそんなすぐにブロックしちゃダメ

      みたいな感じで落ち込むことがあって落下中。
      ただ今は、落ちてることを忘れるようなタイミングが来る。

      たぶんマイナスイオンという得体のしれない粒子みたいなやつがムシマルの体を駆け巡っているのだろう。ナンセンスだ。


      ちょうどこの頃くらいに携帯が鳴り、知人からSNSにブログで紹介した短歌イイね、ってコメントいただいてそれもうれしがる。ピッケルの歌。

      ひとしきりプチプチアウトドア、という名の散歩を終えて、戻る。

      あ、ムシマルこの植物好き。

      バラっぽいものが晶化した感じで好き。

      ムシマルは植物さっぱりなんです。
      プラナリアを植物だと思ってたくらい。
      ブーゲンビレアをなんだかまったくわかってなかったくらい。

      道の駅に戻る。

      いっつもここを通り過ぎていた時はただのデザイン看板だと思っていた。
      そうか原寸大風車(風力発電)の羽根かー。

      先端が予想以上に薄い。
      大根やキュウリは切れるんじゃないか。

      ダイゼンガー(ロボット)用の武器みたいだ。


      津野町の名物はロボット専用の武器みたいだ、でこの記事は終わる。




      もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
      よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
      クリックするとムシマルが喜びます。




      | ムシマル | 高知県内クジ&ダイスの旅 | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 21:26 | - | - |









        トラックバック機能は終了しました。
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        282930    
        << June 2020 >>
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 人気記事ランキング
        人気記事ランキング
        + ブログゲスト数
        ブログゲスト数

        + カウント開始 2015.1.1〜
        + はてな
        + 忍者
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        + PR