ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。婚活は休んでいます。
<< あとバルシリーズ古民家カフェ&ギャラリー ももくり館のあとバル | main | 俺の串なおさん 2回目 >>
2015秋の大阪‥群爾梁羹蠅巴里觚外
0
     
    飛行機。



    ああ、赤岡の町が、四本足の動物に見える。
    ぶっちゃけカバみたいなムーミンみたいに見える。


    大阪到着。

    伊丹空港からバスで30分で大阪駅。
    そこから15分くらいで宿。

    お化け出るらしいホテル。
    ネットで検索したらホテル名の後に 「 幽霊」って。
    新館だから出ないかもですが。


    いろいろあって一日目。夜。


    駅近くをふらふら。
    グランなんとかってホテル?ビルに。

    ムシマルが愛してやまない豚一家来訪店があると調べがついている。
    ※大泉洋ほか出演の『おにぎりあたためますか』というグルメツアー番組。


    6Fか7F、そこに。

    『近畿大学水産研究所』

    ・・・・・・名前だけ聞くとアカデミック&アカデミック。
    その実は居酒屋さん。
    大学とパイプのある。

    おう!
    客が並んでいる。

    六人待ち。七人みさきだったら最後の一人だ。

    20分強くらいで席に案内いただく。
    意外と回転が良いか、20時くらいでちょうど第一陣が終わっていったのか、
    ともあれ座れたのだ。

    で、気づく。
    近畿大学って、ああああー!
    和歌山県の大学なのね。

    無知なムシマル、大阪に来て和歌山テイストのお店に入ってしまう。
    ・・・まあいいか。

    ここの売りは、「お魚たちが大卒」!!


    何言ってるかわかんねーと思う、ムシマルもあんまりわかってない。

    近畿大学で養殖成功したお魚たちが、
    ブランドみたいなものなのだろうか?
    「近畿大卒」というレッテルを貼られて売り出される魚たち。

    「大卒のピチピチを喰える」、いやらしい言い方をしました。あえて。
    失望してほしい。
    もうムシマルは自暴自棄なのだから。

    ええっと、
    お魚をいただく、やはりお刺身か。

    ビールと刺身盛り合わせ。

    注文したら、突き出しが来る。


    ブリだったかのあら煮。
    突き出しには少し豪快じゃないか。

    がじ。
    うまい。うまい。


    秋風に冷えた身体、大阪への旅で疲れた心にパッチを当てるかのような旨さ。

    そして来る、お刺身。


    ブリやマグロやハマチやら5種が各3切れ、15片。
    盛り合わせ、すごくよい。これは一人でいただくには多いかもしれない多さ。

    見ろよ、卒業証書付き。

    ほんとの近畿大学卒業生や留年生がこれを観たらどう思うのかはよくわからない。
    こんなフィッシュと一緒にされるの嫌だと思うのか、
    意外とりっぱな後輩・おいしい後輩と面白いとノルのか。

    まあいいやぱくり。



    何でしょうかね、脂のノリ特化型刺身。
    高知でもないくらい照りテリの脂感。

    日本酒に愛される魚だと思う。


    日本酒に。名前は忘れてしまったが、和歌山のお酒。日本一なんとか?

    お酒と一緒に頼んだ「柿クリームチーズ」
    和歌山っぽいものをということと珍しいよねこれ、っていうことで注文。


    言うてもムシマル、酒盗×クリームチーズというクリームチーズの最高峰組み合わせを知ってるからな。

    ぱくり。

    うまい!
    酒盗と全然違う方向性。
    酒盗の時はきつさの中和方向でしたが、こちらは柿に豊潤さを足す感じ。
    アンプだアンプ。甘さのアンプ。

    味の振幅増材、でもこれも日本酒にけっこう良い。

    やばいな和歌山県んポテンシャル。

    ちびちび、ちびちびといく。


    酔うなー。

    4千数百円。でも和歌山に行くより安いので、ほし、みっつです。


    | ムシマル | 高知県外 | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 22:26 | - | - |









      http://mushimaruuro2.jugem.jp/trackback/338
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + 人気記事ランキング
      人気記事ランキング
      + ブログゲスト数
      ブログゲスト数

      + カウント開始 2015.1.1〜
      + はてな
      + 忍者
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE
      + PR