ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。
<< 海鮮丼のことを考える【イデガミ問題】 | main | 緊急企画!南国市シュークリーム対決 『シャン・クレールVSポティロン』 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    初来訪:お遍路さんも寄る寄るコットンカフェで
    0
       
      21世紀は混沌とした時代だ。

      そんな混沌とした時代に、コットンとした時間を。

      コットンタイム。

      なんか高知市内のどこかにも同じような名前のお店を見たことありますが、
      系列店なんでしょうかね?

      まあムシマルはただののんきな食客なんで、
      ほかの事は考えない。

      後の先のことも、前のことも。
      ただ今の飯があるのみよ。


      前を何度か通ることもあるんですが、
      そのたびにテラス的なところに何人もいるのを見かける。
      営業時間はけっこう人がいらっしゃる様子。

      カランコロン。
      入り口兼小物売り兼、テーブルなかった人用の待合いのような小さな空間。
      感じがわからないので立ち尽くす。

      状況の方から、店員さんの方からなんかしてくれるのではないか。

      あ、待っている人を整理する受付簿がある。
      それには最後の一組の名前中央に横線一本引かれている。

      ピークは過ぎたか。すぐ座れそう、やったぜ。
      時刻は13時半。ムシマルは良い時に来たと思っていた。このときは。まだ。


      おっとここで店員さん登場ー。

      「何名様ですか?」「ひとりです」
      「本日は『日替わり』が売切れてしまいまして、カレーやサンドイッチはあるんですが大丈夫でしょうかー?」

      あら。

      大丈夫か大丈夫でないかといわれるとよくわからない。
      まーでも大丈夫。

      いつだって大丈夫な部分は残ってるし、こうしている今も大丈夫じゃないところとだって共存している。
      OKっぽいことを言う。

      席へ案内してくれる。
      入り口左手、テラス手前の2人がけテーブルだ。

      どっかり。
      年齢層は幅広いが、女性多いかも。

      メニューをくださる。日替り以外なら、この14時からのメニューも出来ますとのこと。

      ムシマルは少し時間をください、と店員さんを下がらせる。


      あ、食事メニューって意外と少ないというか、
      どっかでシチューがあるとかそんなことも誰かが書いていた気がするが、
      セットの中に入っているものか。

      シチュー単品があるわけではないのだ。

      ちなみにコットンタイムさんランチメニューはこちら
      +ティータイムメニューもちょっと早いけど選べると。

      ふむ、日替りがない今、
      選択肢は3つ。


      カレー
      サンドイッチA
      サンドイッチBかという感じ。

      ふむう。まずいな。悩む。
      悩んでいる間にも、ムシマルが優柔不断だってゲージは上がっていくんだ。


      悩み終わる。

      あ、ドリンク。
      決めてなかった。

      また悩む。
      ドリンクは種類多い。
      セットに含まれるやつならアメリカンとかシンプルなドリンク系だけど、
      +50円オプションで選択の幅がだいぶ広がる。
      片側3車線くらいの広い道になる。もう左折車両を気にすることがなくなる。


      よし、悩み終わる・真。


      注文。

      10月。連休最終日。

      近くののっぱらにはコスモスが咲いており、窓からそれを望める。
      テラス席の人々は暑くもなく寒くもないちょうどいい秋加減を楽しんでいるだろう。

      お前たちがそれを楽しんでいられるのもあと数週間のことだ。
      ふふふ、冬将軍さまは間もなくこちらにおいでになる、前線に立って指揮をとって下さる。
      そうなってはお前たち、お外でぽかぽか長時間楽しくいられないぞ。
      がくっ!


      突然、ムシマルのなかの冬の尖兵が死ぬ。
      この陽気にやられたのだ。

      見えるような気がしたし、わかるような気がした。
      もちろん、ナンセンスだ。



      料理が来る。
      うむ、あーなかなか軽食にしてはボリュームじゃないか。

      モーニングでもこういうぼりゅーみーなの頼めると嬉しいな。
      サンドイッチの具にチキンとベーコンが選べて、チキン選択。


      お、デザートもついている。

      彩り涼しげな寒天。



      サンドイッチ。
      お、バランスがちょうどいい。

      チキンチキンな肉の感じ、ああ、レタスが一個落ちた。


      香ばしいですなあ。

      よくトーストされている。
      ガジルガジリと音がする。

      ああ、あごが丈夫で虫歯もなくハードなサンドを楽しめる僕でよかった。


      デザート、お店の方が隣の人にお持ちする。横目で見る。
      「わらび餅です」日替りかなんかだとワラビもちか、少なくとも今日は!
      入念なわらび餅欲。
      旺盛なわらびもち欲を持つムシマル。


      今度はもっと早く来よう。ランチを頼もう。
      ムシマルはわらび餅好きで、でも父親の方がもっと好きだったかもしれない。
      父親の分もわらび餅を楽しむのだ。


      コーヒーは甘いもの。
      なに頼んだか忘れちゃいましたが、甘そうなやつ。
      「カフェファンタジア」とか、「エルポエム」とか名前が良い。

      今度わらび餅デザーツが付くときは、甘くないのにしよう(まだ言ってる)。


      焼きサンドセット780円に+50円のよい感じドリンクで、計830円。

      良かったですね。
      帰りしな、同行二人装束のお遍路さんが入れ替わりに入ってくる。

      100mかそこらに八十八札所がひとつがあるのです。
      お遍路グルメとしてもイケイケどんどんではないかしら。


       
      もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
      よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
      クリックするとムシマルが喜びます。



      コットンタイム 国分店
      昼総合点★★★☆☆ 3.9

      関連ランキング:カフェ | 土佐長岡駅

      | ムシマル | カフェなどオシャレ系(ムシマル判断) | 09:28 | comments(2) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 09:28 | - | - |
        コチラは何度か足を運んだことがありますが、
        常に大盛況のオサレなお店ですよね♪
        私のような初老のオッサンは気が引けます・・・
        | robokei | 2015/12/04 5:45 AM |
        robokeiさんどうもー。
        なんかいっつも人おりますよね。

        テラス席、寒くて今はもうきついかもしれませんがオサレ。

        いやいやけっこう男性もいたような。次はランチ行きますー。
        | ムシマル | 2015/12/04 8:23 PM |









        トラックバック機能は終了しました。
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        282930    
        << June 2020 >>
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 人気記事ランキング
        人気記事ランキング
        + ブログゲスト数
        ブログゲスト数

        + カウント開始 2015.1.1〜
        + はてな
        + 忍者
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        + PR