ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。婚活は休んでいます。
<< 【津野町】もくもくさん、今日は何を作るの?【グルメの旅】 | main | クジ&ダイスの旅【津野町】余暇散歩 >>
防災サバイバルリーダー養成研修その10 こちらアルファ米よりオメガ。講座終わってお腹も張る。
0
    いよいよ最終話。
    振り返りの9話はこちら

    燻製と、缶詰ご飯を作るのです。


    まず燻製。
    フライパンに金網を敷き、
    下に燻製用チップを置く、フタをしてじゅー。



    缶詰ご飯は350ml缶に1合180g入れる。
    水は一割り増しで、200mlくらい。

    で、アルミホイル被せてじゅー。




    「私は缶ご飯に命かけてますから」
    Yさんが情熱を燃やす。缶も燃やす。




    ムシマルは燻製係りの方につく。
    火はムシマルのものではない、別の優秀な人の火。


    燻製チップは
    フタは百均100円。
    下の金網はホムセンで数百円とのこと。

    安い。
     
    燻製チップは桜チップともうひとつ、松だったか?チップがある。

    じゃあ桜と松と、ブレンドをつくろうって感じになる。
    燻製チームはMiさんやガンちゃんやJさんと。

    煉瓦で高さ及び火力を調整するのです。

    最初は強火、あとから弱火です。

    弱火にするには、薪を物理的にのけるとかなのです。


    燻製する具は、
    かまぼこ、タクワン、ゆで卵にチーズといった精鋭ぞろい。


    このバランス感覚はガンちゃんらの手による。

    いいよいいよ、花が咲くようだ。


    そしてしばし。
    ムシマルは飛頭蛮だ。間違えた。火当番だ。

    マロさんが一回曇ったガラスを拭く。
    ガラスに苦味の元になる灰汁が溜まるとかで、一回拭うといいとのこと。


    あ、燻製できた?


    おお、松崎しげる氏には及ばないがずいぶん日焼けしている。
    できたー。

    意外にかんたんなんですねー燻製って。
    北欧の人じゃないとできないんじゃないかと思っていました。


    缶詰もアルミホイルカバーして温められる。




    昼食の時間、昨日もそうだったが、
    今日もあれだね、食に繋がるとバイタリティが増します。


    カレー。
    カレーはほっと平山さんが作ってくださる。
    で、ごはんは防災用、アルファ化米。


    缶ご飯もあって、缶詰も、燻製も。
    いろいろあるんだよ。

    いただきます。
    これでムシマルのイーティングスピリッツに火がついた、
    こっちの方には簡単に火がつくんだ。因果なもんだね。


    カレーはお子さまでもいただける優しい味。
    ごはんはキノコご飯からワカメご飯、白米などいろいろある。
    ムシマルはキノコご飯を丸ごと一袋いく。
    うん、キノコがまぶされている、味はそんなについていない。


    缶詰ご飯、Yさんが命を燃やして火の世話をしていた缶詰ご飯だ。
    缶詰ごはん。
    !!フルーティ。


    この料理を作ったのは誰だあ!Yさん。
    Yさんもきょとん。

    どうやら缶詰ご飯に使っていた缶がリンゴチューハイとかブドウカクテルの缶なので、
    よく洗ったとはいえ風味が残っていたのだ!

    『美味しんぼ』かなんかに出てきた、鍋に味が染み込んでいて何も入れずにお湯沸かしても味付いているみたいなことを連想します。

    フルーティご飯。悪くない。


    燻製をいただく。
    ムシマルが途中から桜チップver燻製の火の面倒を見た燻製だ。

    結論がいう。結論から言う。
    タクアンがイイ。全然違う、日常で知ってるタクアンと風味が。
    もう和尚の沢庵じゃない、ボヘミアンのタクアンだ。

    チーズもカマボコもイイ。
    チーズは特に、誰かが「これワインと合う」とか「これ最終日じゃない(呑める)日にスケジュールしてたらよかったかもね」などと次々に誉め言葉が出て行く。

    タマゴもいいなー。
    生まれ変わった感がある。
    タマゴからヒヨコ、ではない進化系もあるのだ。


    おかわりを所望するムシマルに、
    マロさんが「ムシマルさんはグルメブロガーだからね」という。
    その声に反応する方が。

    「ムシマルさんってあの!?すげー、ファンです」
    急に興奮いただく。

    Kさんがムシマルブログのファンだったそうな。
    びっくりですよ。

    「ひばり食堂のあれ読みました」みたいなことを。
    おお、照れてきた。


    調子に乗ってたくさん食べるムシマル。
    ガンちゃんかどなたかに、エネルギーバーもいただく。

    エネルギーバーは400kcalある、甘い棒。
    外国のお菓子?防災用の手っ取り早いカロリー摂取だ。



    カレー2杯と、ご飯2杯分くらいと、缶詰ちょこちょこ、燻製ちょこちょこ。

    それらはムシマルの腑に落ちた。

    ごちそうさまでした。

    さて、時刻は14時過ぎくらい、
    最後の振り返りをしに再び談話室へ。


    アンケートなど答えつつ、

    では、紙に一言、もしくはイラストを書いてください。
    恒例のやつだ。

    うーーん、なんて書こう。
    「わかんないけど、なんか自信?」

    最初にインドア派だと言っていた。
    それは今でもそんなに生活スタイル自体は変わっていない。

    でも。
    でもですよ。

    「おれ、アウトドア派だぜー」っていう方でもこんなことしないんじゃないかって言うことをけっこうできた。

    木を伐り倒し剥ぎ、竹を割っては加工し、野草を探し、ロープでなんやかんや固定し、火で燻製とかまで作ってしまう。
    キャンパーや山ガールの大半もやってないのではないか。
    そりゃ全部を満足にこなしたとはいわないけれど。
    経験したってだけでもなんか、やってない方に較べて自信を持てるかもしれない、と思った。


    ほかにムシマルは大きなものを得ました。それは体重です。
    2.5kg体重が増えました。
    サバイバルって、体重増えるんだー。

    他の方もいろいろ新しい扉が開いたとか、いろんな発見があったとか。

    最後の手続きが終わって、オヤツ。


    昨日スタードームで食べる予定だったケーキを、
    今日いただく。

    マロンシフォンケーキだ。

    魅惑のグルメツアーと言って言えないこともない、よい旅路でした。






    もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
    よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
    クリックするとムシマルが喜びます。




    お土産に防災非常食をいっぱいいただく。わーい。

    | ムシマル | イベント | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 23:15 | - | - |









      http://mushimaruuro2.jugem.jp/trackback/325
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + 人気記事ランキング
      人気記事ランキング
      + ブログゲスト数
      ブログゲスト数

      + カウント開始 2015.1.1〜
      + はてな
      + 忍者
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE
      + PR