ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。
<< クジ&ダイス振り返り。 | main | picot(ピコット)でオムライス >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    南国市のCOMO ヤンガーブラザーといちとにぶんのいちあとちに。
    0
      いちとにぶんのいちは、
      ムシマルのこどものころからの思い出だ。

      つまりそれは、ヤンガーブラザーにもだいたい同じような思い出があることになる。
      そう、だいたいこどものころは親に連れてってもらう形でお店に行っていた。
      弟もそのときにはいた。

      ムシマルとヤンガーブラザーは家族ぐるみの付き合いといってもいいくらい家族だったから。


      「COMOっていうお店が、いちとにぶんのいち本店跡地にできていたよ」
      珍しく興味を示す弟。

      「ほう、あそこにね」

       いろんなやりとりがあったかもしれないし、なかったかもしれない。
      とにかくムシマルとヤンガーブラザーは

      とある日のCOMOに行っていた。

      「よーし、兄ちゃんはお肉にしちゃうぞー」ってことを言わずに肉を注文する。先に。
      (ΦωΦ)フフフ…これで同じものは注文しづらくなったんではないか?

      純粋な三択の中、あえてムシマルが先行して専行するとどうなるか。

      さあどうするヤンガ−よ、
      ここで肉を選ぶと追従してしまった気になってしまうか?

      果たしてヤンガーは、『季節のかき揚げ』を選攻。
      なるほど。

      ・・・・・・うん。特に目的意識もなく行った行動なので誘導正解なのかよくわからない。


      おシャンティな雰囲気のなか、おと高らかに響く。
      お前用のかき揚げの上がる音だと嘯く。別に嘘ではない。



      待ち時間のエピソード。
      これなに?調味料?

      わ!


      花開いたぜ楊枝が。


      料理が到着する到着しておー和風か洋風かわからないと思いながら受け取る。

      小品の数が多い、

      ヤングブラザーにかきあげ。

      目を見張る音が聞こえるような、弟の変化。それをムシマルは見逃さない。
      ムシマルは前回経験済みなので余裕しゃくしゃくの風情。むしろここの名物だよとか適当な解説を始めそうに余裕がある。

      よしよし、たまには年長者らしい風格を見せねばな。


      「どう食うんだ」みたいな発言が聞こえる。

      「頑張って、かじるんだよ」雑か。
      ヤンガーブラザーの食事自主性に任せることとする。

      ムシマルは、ムシマルの食事を楽しまなきゃ。
      お刺身やらイタドリやら。

      揚げ物もある。


      そしてメイン。『四万十豚のロースステーキ』。

      ふむやわらかい。
      和風のおろし大根ポン酢ソースで、優しげな食べやすげな味。

      (おいしい・・・けどかき揚げインパクトに比べると上品。)
      あのかき揚げはブロガーというか話のタネ向きだなと考えながら豚を食う。

      メインを食べながら他の料理のことを考えるなんて無粋な真似をしているこれは反省すべき点だと思いながら、反省していない。
      食事している。

      食事中の反省もまたきっと無粋な行為であるだろうから。


      みそ汁の具だくさん加減。

      お店は洋な内装だけど、気になる料理は和の雰囲気だなあ。
      そういうのが、ギャップが売りなのかも。



      お刺身、赤い。

      何の写真?わからず。



      完食。

      ちょこちょこといろいろいただく。

      こういうタイプだとムシマルは自分のお腹張り具合にすぐに気づけない。
      さすさす。あ、けっこう満ちてる。


      デザートドリンク付き。

      弟は紅茶、ムシマルコーヒー。シフォンケーキがデザート。

      ヤンガーブラザーが前回ムシマルが引っかかったポイントで引っかかるのが面白い。
      これも血のなせる業か…あるいは普通か。
      「このカップ、何だ?」

      面白い形だね、でもムシマルもここがこんな感じだって前回知ったから落ち着いているだけであとはなんにもわかってないんだ。


      終わり。




      もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
      よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
      クリックするとムシマルが喜びます。





      | ムシマル | カフェなどオシャレ系(ムシマル判断) | 12:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 12:21 | - | - |









        トラックバック機能は終了しました。
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        282930    
        << June 2020 >>
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 人気記事ランキング
        人気記事ランキング
        + ブログゲスト数
        ブログゲスト数

        + カウント開始 2015.1.1〜
        + はてな
        + 忍者
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        + PR