ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。
<< 2015夏広島・呉8發悄△修靴導し海痢ΑΑΑ | main | 英屋 呑みくいっと タタキとカラアゲと珍味 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    2015夏広島・呉ず能蕕瞭じゃが、初めてのタイプのカツ丼・・・いせ屋
    0
      呉なずむ町を歩いて、
      『田舎洋食 いせ屋』
      さんに。


      ここは、直前に調べて行きたく思ったところ。


      • 田舎洋食 いせ屋
      • 洋食店
      • 住所: 〒737-0046 広島県呉市中通4丁目12−16
      • 電話:0823-21-3817
      あれなんです。
      『おにぎりあたためますか』という大泉洋出演グルメ番組に出てきたお店なのです。

      豚一家の追っかけであるムシマルとしては、広島県でどこか番組訪問の地に一度行きたいと思っていたのです。

      宿から歩いて20分未満。
      駅のパンフにも住所載っている。

      入る。
      お、普通の食堂じゃん。
      テレビにも出てパンフやガイドブックにも出まくっているっぽいのに、
      すごく、とても、のんびりした感じ。

      海軍メニュー。
      お、これか。肉じゃが。

      450円注文。
      肉じゃがだけ食べるのもあれですな。

      カレーもあるかー、っておい、カツ丼って。

      いせ屋特製カツ丼1,200円注文。
      それに瓶ビール550円も。

      メニューは海軍系だけでなく、
      親子丼とか焼き飯とか、あとお刺身みたいなんもあるみたい。

      お店は老夫婦が切り盛りされていた。
      ムシマルが来たときには、時間が微妙だったのかお客はムシマルだけ。

      老夫婦はテレビのニュースを二人で見られている。
      ああ、そういうの良いな。

      一緒にテレビを観ると、ものすごく番組が広島カープ推し。
      (さすが広島県じゃぜ)


      お、お漬物だ。
      なんか茶色いソースがかかっている。

      ぱくり。
      あれ、お漬物美味しい。


      コップの一杯は十分この漬物でいける。

      そんなことをしていたら来た。


      肉じゃがはお茶碗以上ドンブリ未満のサイズ。

      ああ、そしてこのカツ丼。
      このカツ丼!

      みて、みてみて、みて!

      みんなの考えるカツ丼とは乖離しているだろう。
      タマゴとじもキャベツ&ソースもなく、
      いかにもなデミグラスソース。
      それに香ばしいカツ。

      カツハヤシライスみたいなもの。
      すごく味わい深い。

      NHKのあの、外人さんが料理名と簡単な説明だけで想像で作ってみる番組、あれみたいな感じです。

      洋風素材だけでカツ丼を作ったみたいな、しかもそれがすごく旨い。
      グリーンピースが、ちゃんとしている。

      グリーンピースが料理にあった方が良い、ってことムシマルにはあんまりないんですが、
      この料理にはグリーンピースあるが良い。

      あるがままの心で言うと、

      まず彩り。カツも茶色、デミグラスも茶色なところに来るグリーン。
      主役級に映える色。
      グリーンピースでお馴染みシュウマイよりもより映える緑。

      そして、一服の清涼感という要素。
      カツ入っていると、どうしてもちょっとこってり。
      そこに丸い葉緑素ことグリーンピースが。


      むうむ、こんなにグリーンピースが暗躍しておるカツどんは初めて食ったわい。

      肉じゃが。

      こ、これがはじめての肉じゃがか。
      『甘煮』というのだったか。

      ※ちなみに元祖肉じゃがの地は、ここと舞鶴の2ヶ所が争っているというか主張しあっている感じらしい。邪馬台国が九州か奈良か、みたいな感じ?

      イモが大きめなのね。イモはあまり煮込みすぎず形を残すような加減。
      甘さは、ある。でも尖った甘さではなくのっしのっしゆっくり甘い。

      肉じゃがはある。
      海軍さんの健康を護ろうとするそのまなざしの中にも。


      完食。


      タンシチュー1,200円いいな。きつねうどんも380円。




      なんだかいっぱい取材されている。

      でもほんとに、お店は普通なんですよ。
      地元感の強いというかのんびり営業されている感じ。



      ムシマルがお会計する頃に、2組くらいお客さんが入ってくる。


      やー、良かった。
      今回旅をして、この段階で元が取れた的な。
      | ムシマル | 高知県外 | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 23:18 | - | - |









        トラックバック機能は終了しました。
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        282930    
        << June 2020 >>
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 人気記事ランキング
        人気記事ランキング
        + ブログゲスト数
        ブログゲスト数

        + カウント開始 2015.1.1〜
        + はてな
        + 忍者
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        + PR