ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。婚活は休んでいます。
<< はまぐり水族館 高知市昼から呑める新店 | main | 奈半利町ウロウロ なんか意外な雰囲気 >>
クジ&ダイス『奈半利町』『有名』  2015.8
0
     2015年8月、
    クジ&ダイスの旅は奈半利へ。


    奈半利町。
    ちょっと遠いですねー。

    行く。

    あ、でも南国市から1時間10分とかそこらで奈半利町まで着いた気がする。

    混んでなければ割と近い。あと自動車専用道路の存在がでかい。



    さて、有名店といえば奈半利町の(倒置法)!
    『豚福亭』、『トンノ』、あとー聞いたことある名前で言えば『楽園』といったところか。

    他に名のあるお店、あったかな?
    は、待てよ豚福亭って、なんか休店というか店主体調不良というかそんな話なかったっけ?


    駅前に車を停めてみる。奈半利線終焉の地だ。
    なはりこちゃんがいる。

    あれ、でも見た感じ豚福亭やっているみたい。
    トンノもやっているみたい。

    どうしようかなー?


    駅周辺、両店の距離は100m程度。


    ここは、コインで決めるか。
    表が出たらトンノ、裏が出たら豚福亭。


    それっ。
    一部エピソードに脚色があります。

    具体的に言うとノーコイントスです。


    トンノになりました。

    駅から道に出るまでの看板群に、豚福亭も他のお店もあるよとPR。
    楽園ってラーメンセットみたいなものもあるのか。

    居酒屋さんみたいな店って印象は気のせい?


    ええい今はトンノだ。
    楽園のことは今は忘れろ。

    記事の続きで入店。
    「トンノ」はエキナカショップに位置するのか?

    駅の3階に上る。
    エレベーターでガー。

    お、ビアガーデンなんかやっているんだトンノ。
    一日だけのイベントだけど。

    トンノで飲む、かー。
    21:01に奈半利駅発高知行きに乗れば、可能!
    そんなことを皮算用する。


    皮算用していて、やっと入店。

    お、雰囲気だけで言うとあんまりナポリっぽくない?
    どっちかというとアメリカンな気がする、適当に言っているけれど。

    なんとなく手製というか、隙がある感じ、嫌いじゃないぜ。


    カウンターに座ろうかと思ったら、空いているテーブルOKですよ、って。

    着席。


    ええとええと、
    考えていたのだ。

    『なはりたん』というメニューがあるそうな。
    『おへんろ』というテレビ番組で2014年夏にそういうメニューがここにあるということをうろ覚えしていた。

    でも本当にうろ覚えで、
    最初「なはりたん」ってナポリタンのもじりだからパスタだっけか?と思っていたら
    ピザメニューでした。



    また奈半利って港町ってイメージでしたが、
    意外にもなはりたん具材は野菜とお肉。

    頼む、レギュラーで。
    ハーフ780円と、レギュラー1380円。税別。
    ちょっと迷ったが今回はピザ一本に絞る。


    頼んだら来た。

    ふ、緑が鮮やか。

    チーズがなんかよく見るクリーム色でない、白い。
    雪のよう。もしくは大根おろしのよう。

    よし、いただく。

    もう、手に持ってガーといただく。

    がぶり。


    あ、チーズが淡く感じていたが、なかなかどうしてゴムゴムのルフィみたいのようだ。
    しっかり伸びる。

    でもどこかヨーグルトの土耳古のような異国を漂わせて。


    メインはやはり肉。
    味つけ自体は照り焼きのようなそんなシンプル肉味。

    それを奈半利の奴ネギがアクセント、アクセント、accent。
    大きい花火の周りでパラパラーってなるサブの花火みたいって通じるでしょうか?きっと通じない。


    あと肉とネギで全体的に暫定的に和風に。
    和風っていうか日本人に合う味に。


    ピザ生地は薄め、それはなかなかナポリ風だった気がします。


    お肉は結構こんがりというかカリカリ部分があるの。


    食感に影響する焼き加減。

    次々いける。


    このネギの力、なんかビールに合いそう。
    トンノで飲む、かー。



    これが奈半利の味なのか。

    美味しくいただいた。



    もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
    よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
    クリックするとムシマルが喜びます。





    トンノさんってイタリア語で「マグロ」って意味みたいですが、
    カツオも裏切りません。

    マグロもいいけどムシマルもね、って方は一クリックをお願いします。
    | ムシマル | 高知県内クジ&ダイスの旅 | 16:52 | comments(2) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 16:52 | - | - |
      2店とも気になっていた店舗です♪
      情報頼りに行ってみたいと思います(*^^*)
      | 猫 | 2015/08/18 10:48 PM |
      猫さん、コメントありがとうございます。

      トンノのピザは、「なはりたん」がネーミングのせいもあってか一番出ているようですねー。
      豚福亭さん、ムシマルはエビフライしか食べたことないんです。行ったことある人に聞いたら、「エビもいいけどやはりトンカツ」とのお言葉を賜りました。

      参考になれば幸いです。
      | ムシマル | 2015/08/19 9:16 PM |









      http://mushimaruuro2.jugem.jp/trackback/271
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + 人気記事ランキング
      人気記事ランキング
      + ブログゲスト数
      ブログゲスト数

      + カウント開始 2015.1.1〜
      + はてな
      + 忍者
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE
      + PR