ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。婚活は休んでいます。
<< ソライロ 高知市おまちのラーメン屋さん | main | 『のいち de ZOO婚 恋しよ!! イベント 〜ときめき!ズーとずーっと〜』への参加。(前篇) >>
高知市桟橋探訪記 居酒屋『新平』
0
     
    桟橋には、何年もいられない。


    いまムシマルはよく桟橋にお仕事で行くんですが。

    お仕事上の理由があってきっと何年後かには桟橋に行く機会が激減するだろう。



    今のうちに、
    行っておこう。
    お店も。


    はりまや橋起点で言えば、北へ高知駅まで行くくらいの距離を南に行くと、
    ・・・・・・桟橋3丁目くらいになるんでしょうかね?

    でも北へ行く距離分南に行くと、一気に雰囲気が変わる感じ。


    っていうことでとことこ。

    クルマで来ずに電車で来て、帰りに適当に降りる。


    桟橋近辺の呑み屋さんイメージって、「ディープ」

    ホットペッパーやらには情報載っていなくて、常連さんばかりのイメージ。
    店構えもけっこうがちっとしたイメージが多い。

    ディープというか(ネット)情報が少ないだけなのでしょうかその辺よくわかりません。


    とことこ!

    うお、ここはGOKU-TUBUSHIの近く、電車通りより一本南の通り。

    ここの焼き鳥屋、平日なのに満員だな。
    「どれでも13本で1,000円」みたいな価格設定が人気なんでしょうか。


    近くにも龍馬像が立っているフードバー的なものが。
    この一角、なんかすごいな。
    焼き鳥屋さんに入ってみたいのですが、満員なので断念ん。




    で、行こうかなと思っていたGOKUTUBUSHIさん、「体調不良のためお休み」。
    がーん。

    ムシマル、このお店とも巡り合わせが悪くて
    4回行って3回外れ(定休日・麺不出来・今回の体調不良)。

    はやく元気になってください。そしてムシマルと巡りあってください。


    目的の店が外れ、
    あとお好み焼やさんなのに「乳酸菌入り」って書いてある不思議なお店も行ってみたが閉まっていた(理由不明)。


    うーん、どうしよう?
    ネットぽちぽちー。楽家さんというところがネット検索では出てきました。

    うーんそこ行っちゃう?
    と思いながらもふらふらしていた。気持ちと一緒で。


    お。見つけた。一番星よりも先に(この日は曇りで星は一日見えず)。


    「新平」


    新平 
    住所: 〒780-8010 高知県高知市桟橋通2丁目8−2


    あー、ここちょっと気になっておりました。
    電車通りにあってよく前は通るんですが、「居酒屋」と「ラーメン」の提灯が両方あって、どんなお店かと。


    新平さんという大将ネームなんでしょうかね?
    それとも江藤新平か後藤新平のファンか。
    ムシマルの先輩にはじゅんぺいさんという方がいらっしゃるなー。
    全然関係ないことを想起。


    摺りガラスで中の状況のぞけなくて、メニューなんかも入り口にないのでちょっと不安を感じながらも

    入店。
    お、雰囲気はいかにも大衆居酒屋的。
    左にカウンター。右に座敷席。キャパは10数人くらいか。

    座敷席だったか、そっちには若者4人が熱く語りながら呑んでいらっしゃる。
    テレビを観ていた方が動き出す。「いらっしゃい」お店の大将さんのよう。

    美味しくいただいてやるぜ。

    カウンターのイスに着席。

    生ビール注文。

    記事の続きに。
    写真を撮らせてもらう許可を得て。

    ではでは、料理セレクト。

    メニューを見ていると、「あっちにもあるきね」と女将さん。
    カウンター壁上部に黒板がありそこにもメニュー。

    ご年配の大将さん女将さん、夫婦二人でされている感じ。


    つきだし来る。
    あ、2種だ。
    つきだしにお魚フライ。
    がじり。マヨネーズも衣とあいまって匂い立って良い感じ。

    酒でもごはんでも進む。
    これに味噌汁とご飯がつけば軽い定食メニューだ。

    メニュー。
    種類はけっこうある。

    お肉はステーキからタンにチキン南蛮まで。
    お魚はタタキから塩焼きまで。

    煮込んだりサラダだったりも。あ、ラーメン。

    焼きうどんがある。あ、皿うどんですって。
    豊富。


    ・・・・・・・・・・・・・たっぷり4分33秒の黙考。
    太刀魚のタタキと、新平風とろとろチーズ春巻きを」無事に注文する。


    たたきがしあがる。
    お、器のせいか、けっこう洋風に感じる。

    もにゅーん。
    身が細長い大きさなので、イメージはレアステーキに近いかも。

    焼くことでひとあたりが良くなった外側に、内なる野生の部分が衝動的。
    ※最近料理味の説明がわかりづらいという自覚があります。前と同じ表現だと面白くないかなーと新しい比喩を探しているうちに、迷子になった感があります。

    ニンニクたち、タタキでよく見る薬味にポン酢だれで美味しくあれしちゃう。

    むにむにする食感。
    ニンニク付けすぎ出てくる刺激。

    もう優しいんだか厳しいんだか良くわからない、でも愛情は感じるよ。



    「春巻きです」

    ぬおん!

    予想と、だいぶ違う!
    良いですね。
    こういう、思ったとおりでないものが出るのが好き。


    裏切ってくれてありがとう!



    でっかいのが2つ。

    えーとお値段は確か750円。違うか550円だったかな?
    これで550円だったらものすごくわっしょいですね。

    よし、ざす。
    孤独のグルメの気安さで塊に箸をぶっさす。
    がじり。

    あ!ハンバーグ!
    こんがりなひき肉がパンパンで。

    「トロトロ春巻き」というよりむしろハンバーグを春巻き皮でなんとかコーティングしたようなハンバーグメイン。

    チーズとハンバーグの間に春巻き皮を挟むことでメリハリするような。
    皮自体は汁吸い役?


    ボリューミー。
    うまうま。

    2杯をいただく。
    ひとり呑みはピッチが早くなるせいか、だいたい2杯でイイ感じになります。


    完食。


    料理を作り終えた大将さんが、座敷席に来てテレビを観ている。
    お皿片付けなどの区切りになった女将さんが、テレビの内容を大将さんに聞いている。

    「どこで釣りゆうが?」「沖縄よえ」※会話はムシマルが適当にアレンジしています。

    なんかいい雰囲気。
    穏やかな時間。

    ここでザワールドをしたら時間が8秒どころか1時間くらい止められそうな。

    ちなみに座敷客さんのほうはなかなかヒート。
    漏れ聞くだけで熱いお話をされていました。
    にゃお吉さんが喜びそうな職業でした。


    ラーメン。
    そうだラーメンだ。

    メニューには味噌もしょうゆも塩もトンコツもありました。
    500円均一だったか、ひょっとしたら550円なものがあったかなくらいの廉価。

    なんにするか決めかねて、しょうゆともトンコツとも言わずに「らーめんを」と注文。

    しょうゆラーメンが来ました。

    大きさもハーフでない標準サイズ。
    食堂で食べる感じのラーメン。

    麺は柔らかめ。
    でもこの感じが、酔いにうってつけなことを知ってのことのよう。

    ずるる。

    あっさりめ。

    チャーシュー3枚。
    これで五百円か、うれしいね。


    あーお腹にたまる。


    お会計4050円。

    タタキが1,600円くらいするのかも。
    うーん、タタキ一品あればここではチキン南蛮と皿うどんが食べられるか。
    チョイスに悩むなー。



    1次会と締めを一店でやってやったぜ、ワイルドだろ?ワイルドではないか。
    じゃあなんなんでしょうね?


    もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
    よろしければ、下の鰹マンムシマルバージョンに1クリック願います。
    クリックするとムシマルが喜びます。
    鰹もですが、今日は太刀魚もムシマルを裏切らなかった。






    備忘録:桟橋方面気になる店舗
    ・『四丁目のはやの』
    ・『しずかな焼き鳥屋?』店舗名詳細覚えてないです。
    ・ その10m隣の龍馬像のあるバー
    ・『いさむ寿司』
    ・貼り紙に「晩酌セットあります」とあったお店。『たなか』とかそんなお名前?



    | ムシマル | たたき:お酒呑み2 | 07:03 | comments(4) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 07:03 | - | - |
      大分こと前になりますが、
      友人のススメで入店したことがあります。
      店内のテレビでは若かりし頃のシュワ氏主演の
      「コマンドー」をやってたように記憶してます。
      ディープというよりワイルドでした(笑)。
      | robokei | 2015/11/28 5:47 AM |
      robokeiさん、ありがとうございます。

      雰囲気も料理も独特のよさがありますね。

      ここも行かれていたとは!
      | ムシマル | 2015/11/29 7:38 AM |
      ほっほう〜
      > にゃお吉さんが喜びそうな職業でした。
      モデル? グラビアアイドル??
      よし、今度行ってみよう♪

      | にゃお吉 | 2015/11/30 7:00 PM |
      にゃお吉さん、どうもー。

      うふふへ、ご想像に任せましょうか(どきどき)。
      | ムシマル | 2015/12/01 6:50 AM |









      http://mushimaruuro2.jugem.jp/trackback/249
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + 人気記事ランキング
      人気記事ランキング
      + ブログゲスト数
      ブログゲスト数

      + カウント開始 2015.1.1〜
      + はてな
      + 忍者
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE
      + PR