ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。
<< バーン プアン 高知市のアジアン | main | 婚活短歌デビルカードや残念ながら・・・のときに落ち込むための歌 >>
東京の旅2015Ρ儿饌膸抜曚箸日本カメラ博物館
0
    ダイヤモンドホテルって、
    英国大使館の近く。


    徒歩2分3分。

    ちょっとだけ見学。
    見学って言っても中には入ら(れ)ず、
    外観を撮る。

    正門から、外車の看板が覗いている。



    イギリスって車で有名なの?
    スイスとかドイツ車くらいしか知らなくて。
    あ、ポンドカーって、イギリス?



    大使館周り外壁。

    上ろうとしたらぶすって刺さる返しつき。


    さすが大使館、キャッツアイも侵入しづらいのではないだろうか、あんな返しがついていたら。

    近くに日本カメラ博物館があったので入る。


    地下にある。



    大人一人300円。


    入館。

    おお、カメラいっぱい。

    ムシマルはブロガー写真部だから。


    その割にカメラのこと、全然知らないの。


    面白かったこと・興味深かったこと。


    ○『ライカM3』ってカメラが凄いみたい。

     キャプションの中に、『ライカM3以後のカメラ〜〜』とか書いてあったので、
     ひょっとしたらカメラの歴史はライカM3以前、ライカM3以後に分けられるかもしれない。

    AC/DCみたいな感じで。


    ○最初の商業カメラはコニカだったっけ?



    ○古いカメラの蛇腹がステキ。

     あのお腹。べこべこって。
     

    ○湿式とか乾式とか色々ある。



    ○ラメラ

     →ラジオ付きカメラ。こんなのあるのか!それも何十年も前に販売!
     ネーミングがイイっすね。
     カメラに○○の機能を付ける、っていう発想楽しいね。

    ○最近のカメラも置いてある

     スマイル感知式のやつとか、初めて1000万画素パワーを突破したやつだとか。


    ○いろんなカメラ発想

     コーラ型カメラとか、懐中時計型カメラとか、いっぱい。
     それも現代のコンパクト化成功時代じゃなくて、何十年も前に。


    あと「写るんです」が歴史の1ページとして陳列飾られているのがなんだか懐かしい。


    ・・・・・・面白いな。
    うん、カメラ好きかも。

    なんか鉄道とか懐中時計とかストライクスリーみたいな古くて新しい雰囲気があっていいですな。

    50年前の漫画家が描く100年後の世界みたいな。
    あ、そうか!

    『キテレツ大百科』の発明品みたいな印象なのか。
    あるいは松本零二の描くSFマシン。


    試写(試しに見本カメラでシャッターを切る・フィルムなし)できるコーナーもある。
    カシャっていう手応えがちょっとずつ違う?

    見て、感じて、触って。


    あとは近くにフォトサロンがあって、そこでは雪山探検隊か観測隊の映し出されたきれいな、あるいは日常の写真いっぱいでした。


    | ムシマル | 高知県外 | 19:26 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 19:26 | - | - |









         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << April 2020 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + 人気記事ランキング
      人気記事ランキング
      + ブログゲスト数
      ブログゲスト数

      + カウント開始 2015.1.1〜
      + はてな
      + 忍者
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE
      + PR