ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。
<< 東京幻のブロガーオフ会その,いいげんや 新橋の串 | main | 東京幻のブロガーオフ会その東京オシャレバー アナハイム >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    うな泰 おまちのうなぎ屋さん。 〜ウナギのたたき〜
    0



       うなぎのタタキがあると聞いた。

      どこで聞いたのか、誰から聞いたのか忘れてしまった。
      でも、いいんだ、この記憶がある。

      ウナギのたたきがある記憶。



      それだけを持ちよって、あとは財布とカメラと携帯と暇つぶし用の本とそれらをまとめる3wayバッグだけを持って、あ、あとタマシイ。
      入店。

      おお、名店なのか、内壁にある上部にサイン一杯。
      サイン徳弘さんだ、『ジャングルの王者ターちゃん』の作者。


      あとお相撲さんやらミュージシャンやら県のえらい人なんかが続々とサイン。


      入店。そんなに広くない。
      カウンター6つ7つくらいに、
      卓が2つ。




      と、思ったら。
      あとから入ってきた組にお店の方がお二階へーとご案内。

      (二階があるのかぜよ・・・)
      間違った使い方、土佐弁。「ぜよ」はなかなかわざとらしくなく使えない。



      さて、メニューを見やる。
      よしよしウナギのタタキありおるわい。1,400円

      目的はこれだけなので、これだけでいいか。
      クジラのたたきもあるのです。

      この手前に小腹を満たしてきた。

      うなぎ屋さんでお腹いっぱいたっぷり食べるだけの財力はない。
      なくはないけれど、いつもの1.6倍とか2倍とかお値段してしまうとダメージでかいですよね。

      あ、でもウナギだけでなく牛スジ煮込みといった居酒屋メニューがあるし、
      うな重うな丼だけでない丼もの(カツ丼や親子丼)もある。
      カツ丼もある。


      ほほうカツ丼お値段は、まあ普通だ。850円。

      ここにカツ丼を食べに行く、というのもありかもな。
      どういうあれでありになったのかはわからない。




      ともあれ、今回は。
      「ビールとウナギのたたきを」


      待っている。
      待っている私は大人しい。



      天然ウナギも食べられるし、養殖ウナギ〈坂東太郎〉も食べること可能。

      お値段は、こちらからどうぞ(ヒトサラリンクあり)
      序列に松竹梅だけでなく、桜あるのが面白いですね。


      記事の続きに。
      来た。

      じゅわじゅわーー。

      カツオタタキに使うタレと薬味をウナギにも、っていうスタイルのタタキ。

      は!考えてみれば
      ウナギ+ニンニクというエナジードリンクを越える(かもしれない)元気のちから。


      うなぎは蒸してある様子。


      ぱくー。

      ぱりぱりにされたものがまたタレで潤っちゃうという感じ。
      おこげを作っておいてそこにまた餡かけかけるみたいな、全然違うかな。

      蒲焼きと違いますねこれ、当たり前ですが。
      蒲焼きが外に出て行くタイプとしたら、このタタキはもう少し内側に籠もる溜めるタイプというか。

      むふーー、とか、うぬーーん、ってなる。

      ご飯をすすめるには蒲焼きかもしれないが、
      日本酒なんかにはこっちのタタキの方が合うような気がする。
      上記はムシマルの魔性の勘ですが。







      ビールがちょっと余る。
      うーーんもう一品。

      ウナギは頼んだから、
      違うもの?

      居酒屋っぽいものがいいかなー。
      お寿司や焼鳥もある。
      悩みつつ、スタミナ揚(豚・ニンニク・大葉)680円を。

      何となくで頼んだけれど、しまったニンニクをまた。
      ムシマルは元気になってどうしたいんだ、それともそんなに疲れていたのか?

      出てきた料理。
      あ、みやび。
      スタミナ揚げというワイルドチックなネーミングから抱いていたイメージと違う。
      もっと肉の姿揚げに薬味たっぷり上からみたいな勝手な想像でしたがさにあらず。


      お肉お惣菜やさんでときどき見かけるやつだ。
      豚肉のミルフィーユとまではいかないが(千枚もない)、二重三重に肉。

      メインディッシュ的肉でなく、むしろ野菜が中心に位置する。


      ぐわー。
      けっこういいなー。
      日本酒にすえばよかったかな。




      2,600円くらい。

      う巻き、好きなんですが1,080円。うむむ。
      想定予算オーバーでちょっと選べなかった。

      今度来たら、カツ丼食べてう巻き、そんなことを考えている。


      おかねがたくさんあったらぼくはようしょくとてんねんたべくらべしたいです。




      もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
      よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
      クリックするとムシマルが喜びます。
      うな泰
      夜総合点★★★☆☆ 3.5

      関連ランキング:うなぎ | はりまや橋駅デンテツターミナルビル前駅堀詰駅

      | ムシマル | たたき:お酒呑み2 | 11:17 | comments(4) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 11:17 | - | - |
        さすがに今日は鰻食べました♪
        随分高くなりましたょね…(ノ_・、)
        | 猫 | 2015/07/24 11:35 PM |
        猫さんどうもー。
        うなぎ高いっす。

        ○年前は600円安かった、とか思うと食べにくくなりますね。
        | ムシマル | 2015/07/26 10:10 PM |
        ムシマルさんのこの記事を見て、
        一昨日行ってました。
        金曜を避けたのですが、順番待ちでした^^;
        私もうなぎタタキを食べようと思ったのですが、
        なぜか限定メニューというメニュー表を出されて
        うなぎタタキはありませんでした。
        定食系もなし。
        今日なんかは通常メニューに戻ってるんでしょうね。

        うなぎタタキはふっくら焼きあがってました?
        私はこの日、ひつまぶしを食べましたが
        ふんわりした焼き上がりでした。
        かいだ屋や源内とは違った味わいでしたね。
        | 長万部太郎 | 2015/07/27 10:42 AM |
        長万部太郎さん、どうもー。

        記事アップは丑の日にあわせたんですが、訪問自体はひと月前くらいなんです。
        今はきっと平常運転なんでしょうね。

        タタキたれの酸味のせいか、ふっくらよりはもう少し潤った感じだったかもです。かいだ屋行きたい。
        | ムシマル | 2015/07/29 8:56 PM |









        トラックバック機能は終了しました。
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 人気記事ランキング
        人気記事ランキング
        + ブログゲスト数
        ブログゲスト数

        + カウント開始 2015.1.1〜
        + はてな
        + 忍者
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        + PR