ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。婚活は休んでいます。
<< 東京の旅2015ヌ国神社 | main | 東京の旅2015Ρ儿饌膸抜曚箸日本カメラ博物館 >>
バーン プアン 高知市のアジアン
0
    2014年10月くらいにできたのだとか。

    高知市の町田病院を北に少し。
    そういえばあそこなんなんだろう?
    道の駅未遂みたいな場所が閉鎖されていた。


    さて、バーンプアンである。
    オカザキパン屋さんのお向かいと言えばわかりよいのか?


    小さいお店。

    4卓くらい?12人くらいキャパ。

    店内はアジアンだったりオシャレだったり靴脱ぎで座るちゃぶ台風席があったりと、
    それも含めてゆっくりとカオスにアジアン。


    じょせいがお一方で切り盛りのもよう。
    ムシマルより若い感じ。


    着席してメニューぱらぱら。
    入る前から、グリーンカレーに決めていた!
    ほっとこうち編集長のまっきんがゆく〜ブログ(リンクあり)でタイカレーがあること、拝見していたのだ。





    だからメニューを見ているのは記事のため、あるいは次回以降のためであったが、

    が、ここでムシマルを迷わすものが。


    グリーンカレーに卵焼きのせパターンが!

    カレーのみ500円
    カレー(ライス付き)700円、
    グリーンカレー・ライス・卵焼きのせ800円。

    記事の続きで注文、食事、お会計、そのすべてがある。

    卵焼き付き注文。
    ムシマルグリーンカレー歴は割りとある方なんですが、オンたまごタイカレーは初。

    注文している間に別メニュー紹介。
    プアンごはん650円・・・ワンプレートにいろいろ盛り。日替わり定食的な感じ。いやご飯の上におかずいろいろということは丼?

    トムヤムクン(セルフ)・・・某枡形近くのアジアンを連想させる方式。
    スタッフお一人だけっぽいので、状況によっては待つこともある。そんなときにはこのトムヤムで腹を満たすのも手か?

    タイ風やきめし、インドネシア風焼きめし、汁そばや串焼きなど思ったよりも多種類。
    あ、グリーンカレー炒飯!


    「すいませーんデザートに○○をー」あ、甘いものも置いてあるんだと横のOL風二人組のランチ後追加オーダーを聞きながら理解する。
    チェーとかそんなのがありました。


    そういうことに思いを馳せているうちに、
    料理が現出。


    ふうおおおう。

    黄色い。

    第一印象はそれだった。

    横のグリーンカレーを塗りつぶすくらい鮮烈に黄色い。


    (おむ・・・らいす・・・?)
    一瞬不穏な単語がよぎる。
    全然不穏でないとお思いの方、それはムシマルじゃないからだ。



    待て。
    あまりにも黄色い。本当にご飯は入っているのか?

    おそるおそる。卵をのける。

    ご飯、入ってました。


    卵焼きが入ることで、食べ方がちょっとわかんなくなってしまう。

    カレー食べ方としては
    ,瓦呂鵑鬚劼箸垢いしてはカレーに漬けていただくつけ麺方式
    ▲レーをひとさじ取ってはご飯に混ぜていただく方式
    カレーをもうご飯に全部流し込むご家庭カレーライス方式


    などがある。
    ムシマルは途中まで 途中から、もう一気にいただくぜーと思ったタイミングでみたいなことが多いんですが、そういうスタイルなんですが、

    卵焼きがあると・・・?

    少なくともいきなりは全部味がひとつになっちゃって勿体ないなと考える。
    卵焼きカレーなし味と卵焼きカレーかかり味とだけでも覚えて帰ろう。

    そういう判断をしたようだった。
    実際食べるときにはここまで考えてはいない、いまブログとして状況を言語化するときにこういうことだったからではないかと考えるのだ。

    あと、なんとなくこの黄色さにカレーを流し込みにくかったというのはある。


    卵焼きだけでぱくり。
    甘い?甘く感じるのは砂糖ではなく油分のせいかもしれません。
    砂糖味というわけではなく、ほのかに塩味がついている。

    けっこうたくさんの油を使った卵焼きに感じて、そのせいかスポンジのような食感。
    (比喩。まだスポンジは食べたことがない)


    なるほど、味つけ自体はシンプル。

    では次に、ここのグリーンカレー。

    お、具だくさん。
    ナスにピーマンに、タケノコかぼちゃ。
    鶏肉。


    カラフル。



    ぱくり。
    お、フレッシュな辛さ。

    お店の方がお若いからそう感じるのかと思ったが、そうではない。

    割と早めに刺激感じる。


    しかし、辛さが後を引かないなー。


    !卵だ。

    卵焼きのがじがじとした風合いが、油分が、甘いような口触りが
    辛さの刺激を辛いままにしない、ヒリヒリしっぱなしにせずに癒してくれる。

    ほほう、これが、タマゴの力。

    こういうのがタイ王国でも流行っているとか。

    からい、でも大丈夫。
    おいしいぜ。


    完食。
    800円。


    お会計の少し前、別のお客さんが入ってこられる。

    駐車場のはなしをされている。
    どうやら駐車場は停めにくい様子。


    どれ、お車の皆さんのために(今日のムシマルは2輪)駐車場チェーック。

    バーン プアンさんのすぐそばの小路。ここに駐車場があるみたい。


    とことこ。

    駐車場は2台。

    普通の広さだ。

    ただ、そこにいくまでの道幅がちょっと狭いよ気をつけてグッバイ。



    もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
    よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
    クリックするとムシマルが喜びます。




    | ムシマル | タイカレー | 20:02 | comments(2) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 20:02 | - | - |
      行きたい!!
      グリーンカレー食べたい〜
      駐車場情報、グッジョブです♪
      | にゃお吉 | 2015/07/15 6:56 AM |
      にゃお吉さん、どうもー。

      駐車場は、砂時計型っていうと言い過ぎですけど確かに小路のウェスト部分が狭いです。普通車でもちょっとスリル。

      お店の方がアジアの魅力にどっぷりはまられている感じでしたー。
      | ムシマル | 2015/07/16 9:54 PM |









      http://mushimaruuro2.jugem.jp/trackback/207
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + 人気記事ランキング
      人気記事ランキング
      + ブログゲスト数
      ブログゲスト数

      + カウント開始 2015.1.1〜
      + はてな
      + 忍者
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE
      + PR