ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。
<< 南国市〜安芸市への自転車道2015(往路) | main | 南国市〜安芸市への自転車道2015(復路) >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    kitchen so_ko 1,000円札を握り締めて!プチバイキング 2015/5/29
    0
      バイキングが好き、ムシマル。
      タイカレーが好き、ムシマル。


      両方がいただけるものは?

      大好き!



      さてこういうことでso_koさん、高知市追手筋1丁目の2F。

      に行く。

      何ヶ月に一度のメモリアルバイキング。

      so_koさんブログ(古道具ときどき猫。)かほっとこうちチェックでバイキング情報を窺い知れます。

      前回行ったのはーーー。

      ちょうど一年前!(記事リンクあり)。
      昨日のことのように今はっきりと思い出す。
      揺すって起こしたムシマルをまるでコドモのようにトラブルとは一切無縁で入店。



      ムシマル、基本土日休みなんですが、けっこうプチバイキングイベント日と土曜当番の日や他予定が被ることが多くなんだか来られていなかった。

      じゃあ一年ぶりにお店の方に会ったのかと思うと、そういうわけでもなかった。
      2回くらい別のときにお会いした気がします。
      よさこい祭りのときにお弁当売られていたり。


      来店時、お店の奥様に顔を覚えていただいており。
      どーもと軽く会釈。

      「女性客が多く料理がそんなに減っていないので、がんがん食べちゃってください」と
      励ましのお言葉をいただく。

      もしかして励ましのお言葉でなかったにせよ、たくさん食べようと思いました。まる。

      (おいしくいただいてやるぜ)


      後払いの1,000円
      スタイル。
      自分が先に1,000円を渡そうとしていたことに気づき指摘を受け、財布を仕舞う。

      中央8名くらい座れる卓に(相席)、そこに腰をかける。

      一瞬である。腰掛けたのは。
      すぐさま席をたち、カレーをご飯にかけたり荷物をイスの背にかけたり汗をかいたりするのに忙しかったから。

      カレー。タイカレー。グリーンカレー。

      ムシマルの中のカレー王国がインドからこっちの王制の国になってしまったのはいつからだろう。

      あのときかもしれない。
      いやあのときかもしれない。

      インドカレーも美味しいけれど、インドカレー自体は家カレーに近い。
      どっちかっていうとナンが目当て、外食でインド店に行くときは。

      タイカレーの何が好きって説明しづらいんですがココナッツミルクの食べくちの柔らかさとそれを裏切る刺激?
      ううーんやっぱり言語化は次回以降。


      1ターンめ。

      グリーンカレーにパスタにナスタタキ!になすグラタン。

      カレーを
      ぱくり。
      くはー。
      即効性の。
      直線距離からの辛さ。
      ハイウェイの辛さ。

      ジャブが全部ストレートの威力のような。

      はふはふ。
      犬みたいな鼻になってしまう。いや鼻に汗をかいて濡れていることの比喩表現だ。

      あ、でも昨年よりも汗量が抑えられている・・・?

      辛さが前回よりも控えめなのかもしれないし、
      ちょうど位置取りが良く、エアコンの冷風を即受けできる位置にあったためかもしれなかった。




      ほか。
      パスタ。和風な梅肉のもの。
      食が進む。


      ここの通常ランチは、カレーとパスタとチキン系がメインの様子。
      実際、この数日前にバイキングイベントでないものを試してみようと行ったら、
      遅くて満員で食できなかった経験を持つ。

      パスタはこの食べやすさ、危険。
      パスタだけでお腹いっぱいにしてしまうのは惜しい、この場では。
      ほかの料理は外国感に溢れているから、パスタは和でバランスを取られたのか?

      ナスのタタキも語らなければ。

      ナスタタキがあるお店は無条件に良店とムシマルは決めてかかっているが、
      そんな条件反射、よだれの出る犬のようなマネをしなくても良かった。


      ナスタタキ美味しい、
      素揚げの具合と酸味ダレの沁み具合とがあいまって、いいおかずになる。
      大きさがいいのかもしれない。

      大きめに切ったやつだと水分が残っていることもあるが、こちらはカラッと。
      のちポン酢でじょわっと。

      水気が多いと味が薄いように感じてしまうムシマルにとってはボッチリ。


      あーお酒もほしくなっちゃう。

      我慢する。







      2ターンめ。

      よう、ハンバーグ、行っちゃっていいかな?
      行く。


      2ターンめは
      チキンカツにハンバーグにポテトに、謎の豆腐。
      挽肉とトマトのっけライス。春巻き。


      前半だけ見るとバーガーショップのようだ。

      ハンバーグはホロホロと。
      うう、この肉のツブツブ感、いいですなー。
      これだけでご飯がいけるし、パンを挟んでもいいし、カレーに入れても大活躍するだろう。
      万能。

      春巻は一年ぶりのタマゴサンドみたいな具。カラッとした感じに密度のあるこまいゆで卵
      が合う。

      ああ、これ美味しい。

      ずんだ豆腐か何かか?
      緑色の豆腐に、豆を想起していた。

      ぱくり。
      なんだろう。豆の確信が持てないまま、美味しくいただいてしまう。


      その謎は後半に明かされる。
      記事の続きに続く。


      普通カレーもほしくなり(タイカレーと普通カレーの2種ある)、いただく。

      ちょっと盛りが汚いですが、
      カレー。

      「ブログ見ています」時折料理サーブに来られた奥さんが声をかけてくださる。
      「文章が面白いですね」誉められる。
      「あ、・・て、適当に書いてます」誉めていただいたムシマルの返事がこれだ。

      ふふふ、ムシマルのリアルの面白くなさ!
      そうそう、ご飯食べている間はなんだかご飯に面白さを取られている気がします。

      食べる前は食べることにいっぱいいっぱいで面白いことが言えず、
      食べたあとは脳が満腹中枢で血糖で面白いことが言えない。

      くそう、リアルでも面白人間になりたいぜ。

      カレーは、けっこうお肉ゴロゴロ。
      タイカレーよりは辛さ抑えめ。

      ひょっとするとトマトペーストが入っていたような。
      なんだかデミグラス。


      カレー完食。
      よっしゃ次ー。


      あ、新しい大皿料理が来ている。

      生春巻き盛り。
      いやームシマルの中のアジアンテイストがジャンジャンバリバリ大開放。

      (これをたくさんいただいたとしても、ヘルシーではないか
       見よ、大雑把に見たら収穫した野菜を個別ラッピングしたようにも見える)

      取る。




      この頃になると、ムシマルより先に来ていた(11時過ぎ来所だろうか?)グループはそろそろ帰りはじめる。

      ムシマルの独壇場だぜ、と思う。
      新しいお客さんが来られる。ノー独壇場だぜ。
      今日がバイキングだと知らないで来られた方もいるもよう。

      あ、パシャリ。

      2015年5月も、まだ高知城がここから覗ける。
      クレーンアームがつんつんと突き出されている。
      来年はもう図書館できているのかなあ?
      定点観測も面白いかもしれない。

      2016年5月にも会おう(それより手前に行かないとは言っていない)。


      あのタイカレーが忘れられないの。
      3?カレーライスを3にカウントすると4ターンめ。


      チキン、こちらはソース違いに、
      生春巻き。
      貝。しじみ。


      タイカレーにご飯をあとから投入。

      ああ、辛い。
      舌先からしびれるー。


      高知でタイカレーは10軒くらい知っていますが、
      そのなかでもパンチの強さはピカイチかも知れない。ピカチューかもしれない。


      お腹の辺りまであったかくなる。

      しじみ・・・逆に!二日酔いになってから来たいくらい。あとシジミの汁を何かに使えないかと思いました。パスタとか。

      春巻き・・・隠れていたチーズがけっこう全体を影で支配。
            そのままだと大人しいのですがチリソースでイケイケになります。




           


      5ターンめ。

      ミニピザが登場。
      春巻きがヒットして追加でいただく、4つも。

      そして再びの豆腐。
      豆腐のなぞは、解明された。

      豆腐用のタレがあり、ムシマルは最初食べたときにそれに気づかずにいた。
      そのタレには「あぼかど豆腐用のタレだ」と書いてあった。


      アボカド豆腐。

      これが正体だったのか。


      ムシマルはひとかどの男になりたいと思っていた。
      だがまあそれにはなれなくても、アボカドの男にはなれるかもしれない。
      これを食べていればね。

      タレがないと、ほのかに甘い、優しい感じでしたが
      タレありだと食べやすさアップ。おかずに昇華。


      デザートタイム。
      パンプキンなプリンケーキ?



      これもステキ。
      カボチャ濃厚なんですが、濃厚なままでは終わらない。

      濃厚なのに軽やか。
      社交ダンスの名手のような味がする。


      セント・オブ・ウーマン 夢の香り 
      より
      ・タンゴも人生と同じだ。足が絡まっても踊り続ければいい。
      http://ameblo.jp/bossiweb/entry-11916509123.htmlより二重引用。


      思わず2個食べる。
      グリーンカレー食べたあとに、これでもステキかもしれない。



      デザートが済み、見やると新しい大皿が。

      あ、サラダ。
      トマトとアボカドサラダ。


      これが大皿の正体だったのか。


      ムシマルはひとかどの男になりたいと思っていた。
      だがまあそれにはなれなくても、アボカドの男にはなれるかもしれない。
      これを食べていればね。


      酸味のあるタレでサラダをいただく。
      ふーむ、そこそこの市民権を得てしばらく経つのに、ムシマルはいまだにアボカドの食べ方がわからない。

      ワサビ醤油がいいとか、バターみたいな味とかどうすればいいのか?
      酸味も意外と合うのだなーと思う。酸味が合うというかアボカド、酸味に負けていない。
      油分のせいなんでしょうか?

      食了。




      「もうちょっとしたらお肉が出来上がりますよ」

      言っていただいたが、ムシマルはもう、お腹いっぱいであった。
      腹9分2厘。伝説のバッター並の率だ。

      ちょっと入るにせよ、もうデザートも食べてしまっていた、あともうほぼ1時間経過していた。

      ここでずるずる行くと、本当にずるずる次の大皿を求めてしまう可能性もある。

      あーー。堪能してしまった。
      今回はアボカドがステキに場をさらってしまった。
      こんなにアボカドのことを考えたのはいつ以来だろう。もしかしたら初めてかもしれない。


      出された料理が胃袋に収まりきらない、
      ムシマルはとても仕合せに発狂する。



       
      もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
      よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
      クリックするとムシマルが喜びます。


      2015/5/30もやっております。

      | ムシマル | バイキング・ビュッフェ・食べ放題 | 00:00 | comments(6) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 00:00 | - | - |
        前に何度か記事にされているのを見て
        行ってみたいなと思っていました。

        バイキングって、あんまりそそられないのですが
        ここのは食べてみたいです。

        平日とか土曜の開催が多いんですかね?

        平日でも曜日によっては行けるので
        行ってみたいなぁ…

        | 長万部太郎 | 2015/05/30 9:18 AM |
        行ってみたい!
        どれも美味しそう♪
        次はいつなんだろう…?
        | 猫 | 2015/05/31 8:18 AM |
        ムシマルさん、こんばんは。
        覚えていらっしゃるかどうかわかりませんが、以前ソーコのバイキングにお誘いしたれもんと申します。(あの時は突然で大変失礼致しました><)前回初めてこちらのバイキングに伺いまして、私タイカレーがあれほど激辛とは知らず、必死でいただいたのを覚えていますf(^^;ムシマルさん、辛いのお強いですね!メニューも変わってるみたいなので、また行きたいです。
        | こんばんは | 2015/05/31 8:51 PM |
        長万部太郎さんどうもー。

        2〜3ヶ月に1回で、そのときは金曜日土曜日という日取りみたいです。
        おいしいっすよ。
        | ムシマル | 2015/06/01 7:56 PM |
        猫さんどうもー。
        あ、今ちょっと去年一年のプチバイキング開催月見てみますと、5月・10月・2月の3回でした。あれ、もう少し多いのかと思っていましたが。

        今年も同じとは限りませんが、参考までにー。
        | ムシマル | 2015/06/01 8:08 PM |
        れもんさん、どうもー覚えておりますよー。
        確かにso_koさんのタイカレーは、タイカレーの中でも辛めですねー。
        ムシマルも汗だくでした。机にぽたぽた落ちていましたしずく。
        マイルドめなタイカレーも(キッチンソルさんとか)高知にあったように思います。

        また、タイカレー情報をゲットなどされましたらムシマルにいただけると喜びます。ではでは。
        | ムシマル | 2015/06/01 8:21 PM |









          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 人気記事ランキング
        人気記事ランキング
        + ブログゲスト数
        ブログゲスト数

        + カウント開始 2015.1.1〜
        + はてな
        + 忍者
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        + PR