ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。婚活は休んでいます。
<< 『布袋さん』高知市高須東 | main | 2015.1【梼原町・洋】 クジ&ダイスの旅 きじパスタ >>
ヌックスキッチンでジビエを食べ食べする。
0
    「鹿です。マイ鹿。あとマイ松ぼっくり。」

    そんな『鹿男あをによし』みたいなセリフから始まる今回のお店は。

    入店。
    一人ですーと入る。最初テーブル二人掛けであったが、あとからカウンターに移動。

    メニューは、その日の状況で毎日変るんじゃないかな?

    シカ料理とイノシシ料理のワンツーフィニッシュ。
    お値段は一品1,000円前後。
    安いわけではないが、ここでしか食べられないメニューというレア感があれさせますね。

    内装。

    なんだか内装がオシャレ。

    ヨーロピアンバルっぽい内装(想像でお届けしております)

    ‘日本一の燻製マイスター`とかそそる言葉がある。

    ピザに焼きめしにと、料理の国籍意外と幅広い。

    カウンター。かわいい。鹿つぶらな瞳かわいい。


    奈良県よりこんなに遠くはなれ、ムシマルはシカ大好き。

    「本日の前菜盛り合わせ」1,280円をオーダーし、それが来る。

    どおじゃあぁーん。
    目を見張る一品。

    ちょっと奥様これすごいざます、スネちゃまにも見せたいざますと思わず郷里の言葉が出るムシマル。

    盛り合わせってもっと雑にサラダとかフライドポテトが陳列されているイメージでしたが、
    迫力がある。

    しかも一つ一つにアイス用の木製スプーンみたいなもの(失礼)で説明。
    どれがどんな料理か一発。
    シカレバーパテ、しかもめったに食べられないのにシカのレバーパテなんてはじめて。
    レバーパテもめったに食べられない。

    希少×希少。

    そもそも一般のレバーパテって何から作るのかも知らないムシマル。
    鶏?

    こってりしてる。

    もぐり。
    うん、あーこれはワインですな。


    記事の続きに。

    鹿たたきを賞味。
    いつかのべふ峡以来。
    あーこんな感じでした。


    ひよこ豆。たぶんであるが、ひよこ豆はジビエではない。

    なんかおいしかった。
    語彙が貧困になってきております。

    初めて性が高くて
    引き出しが、引き出しに何もない。



    別途注文のシカポトフが来る。

    確か別の、
    シカワイン煮注文したけれどその日はダメだったような。

    うおー、
    ムシマルは鹿をタタキと鹿ドッグで食べたことありますが、
    こんな肉塊でいただくのははじめて。


    がぶん。

    お味は、ちょっとたんぱくめ。
    ダシがだいぶ煮汁に出ているかもしれない。

    風味がちょっと独特。

    しかしもっと独特なのは、食感。
    にぎんぎにん、ぎちぎちん。

    鶏でも豚にも牛にだってない食感。
    臆病者の筋肉なのか、歯に対して実に抵抗する。
    肉の断末魔。

    そして、諦め。
    カンダタの糸が切れたような音が歯の直下で起きる。
    ドラマチックな口内。

    ワイルドの階段を一歩上った。



    カウンター隣の方とちょっと会話する。
    ダンディ老紳士。
    話すると、常連さんみたい。
    2014年7月にできたばかりで10月、既に常連をゲットしているとはやるな!

    今ネットで見るとこのオーナーさん、
    べふ峡の鹿ドッグ開発にもかかわった方だとか、
    大豊のジビエフェアにも関係あるとか。

    高知のジビエ文化をリードしている感がある。




    もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
    よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
    クリックするとムシマルが喜びます。



    シカやきめし、次来たときにあったら頼もう。
     

    ※2/5 ノックスキッチンって書いちゃってましたが指摘によりヌックスキッチンに修正しました。失礼しました。
    | ムシマル | お酒呑み関係 | 16:04 | comments(4) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 16:04 | - | - |
      ああ、とても美味しそう。
      このお店すごく気になっています。
      ムシマルさんも書かれている通り、
      初めて性が高い料理がいっぱいあって、
      新しい体験、新しい味に出合えそうです。
      | ふぉん | 2015/02/05 7:22 AM |
      『ノックス』じゃなくて『ヌックス』ですよ!
      | 通りすがり | 2015/02/05 9:40 AM |
      ふぉんさんどうもです。
      食べやすさでいえば牛豚鶏には敵わないんですが、それらにはない魅力がありました。
      前菜盛り合わせセットは写真撮るブロガーにも親切て感じでした(もし口頭でこれは〇〇って言われててもたくさんあって覚えられない)。
      | ムシマル | 2015/02/05 9:41 AM |
      通りすがりさんすいません!
      修正しました。
      O(オー)があったので誤読。nook'sでヌックス、考えたらbookでブックと一緒。初歩的なミスでした。

      ご指摘サンクスです。
      | ムシマル | 2015/02/05 11:23 AM |









      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << April 2018 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + 人気記事ランキング
      人気記事ランキング
      + ブログゲスト数
      ブログゲスト数

      + カウント開始 2015.1.1〜
      + はてな
      + 忍者
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE
      + PR