ムシマルの(主に)高知うろうろ記2

(主に)高知県でグルメ放浪というか食べ歩きというかふらふらしています。ご飯はバイキング・大盛り情報が豊富め。
オムライスとタイカレーが好き。あと短歌と合気道をたまに書くブログです。
<< 【高知婚活】20150425とさでん、おきゃく電車で恋しよ!!第4話「嗚呼!!婚活回転寿司」 | main | 【高知婚活】20150425とさでん、おきゃく電車で恋しよ!!第5話「約一回目のプロポーザル」 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    やすだ(うろうろ)じかん(下)。隊道を歩く。
    0
      歩いていると、見つける。

      トンネル、いやさ隧道と言ったほうが相応しいか。


      エヤ隧道
      わーい、トンネルは嫌い。
      嫌いなのかよ。


      閉所と暗所恐怖症を併せ持つムシマル、
      トンネルが崩落して閉じ込められて息ができずに外の情報もわからない状況がムシマルの最悪のシナリオ。

      あとあれみたいに映画みたいにエアダクトを通ることが、きっとムリ。
      ムシマルはヒーローにはなれない。



      でも隧道に入る。
      荒れた天気でもないし、100年以上なのか以下なのか不明ですがそれくらい保った建造物。この感じは大丈夫そう。

      石橋を叩くのも怖いムシマル。

      だが。
      うわ、なんか危険なんじゃないかコーンがある。
      チキンなことを言う。

      とことこ。
      涼しい。


      隊道が短いので、けっこう光が入ってくる。

      壁、うおう。

      割れ目。亀裂、隙間。
      発生していくドキドキ。

      一個崩れたら連鎖して自壊?
      なんか怖くて足早に去る。通り抜ける。
      通り抜けムシマル。


      何度も言うがチキンだ。
      猪年生まれなのに、こんなことになって。



      最初のエヤ隧道を今ネットで見たら、
      あの割れ目のせいでエヤ隧道のイベントがおじゃんになっていた様子。
      リンクこちらにあり。
      悲しいね。
      やっぱこええ。


       しばらく歩き。
      あ、もうひとつ隧道。

      パンダ?
      違って、「バンダ島隧道」。
      ぱんだじゃない!?

      バンダ島ってなんだ?
      検索すると、
      「インドネシア東部、マルク諸島の中心地アンボンの南東のバンダ海に浮かぶ小さな島
      と書いてあった。

      なんでだ、なんでバンダ島なんだ?
      なんか悲しい戦争の記録と関わっていそうな気はしますね。

      コンクリート技術史上とかで重要なものらしい。

      うおりゃ。だだだだだ。


      ずざざざー。



      トンネルを抜ける。
      おお、いい眺め。


      狭いけれど、そこを抜けるといい感じの苔むし感。

      トンネルは苦手だけれど、
      トンネルを抜けたときの解放感や世界が変わる感覚は好き。


      木漏れ日の陽光、イイっすね。

      こっちは隙間なくがっちりしていて安心感、ちょっとある。
      バンダを折り返し地点にして、戻っていく。


      行きとは違う道で帰る。
      川原と田んぼの間を歩く。


      ああ、四月の安田町。
      全体に呑気な苔むした感じ、
      この苔が鮎にいいのかも。


      うーん、山が川がフォトジェニック。
      でっかい方のカメラ持って来ればよかったかも。



      とことこ。

      車道そばを歩く。

      「落石注意」が山に侵食されそうな図。
      パシャリ。



      あそこは何かなあ、

      学校かなにかかな。
      のどかだな。


      平和のうちに「やすだじかん」終了。

      そういえば途中で団体さん(ガイドさん付き)とか見たよ。


      もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
      よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
      クリックするとムシマルが喜びます。




      | ムシマル | 高知県内クジ&ダイスの旅 | 01:28 | comments(2) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 01:28 | - | - |
        千と千尋の神隠しのトンネルを思い出しました♪
        | 猫 | 2015/05/09 11:05 PM |
        猫さんどうもー。
        ああ、そんな感じですね!
        宮崎駿も川端康成もきっと、トンネル好きだったんでしょうねー。
        | ムシマル | 2015/05/11 9:36 PM |









             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << May 2020 >>
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 人気記事ランキング
        人気記事ランキング
        + ブログゲスト数
        ブログゲスト数

        + カウント開始 2015.1.1〜
        + はてな
        + 忍者
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        + PR